>  >  > 『SPL 狼たちの処刑台』9月公開

ルイス・クーやトニー・ジャーが共演! ウィルソン・イップ監督作『SPL 狼たちの処刑台』9月公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『イップマン』シリーズをはじめ、『マッハ!』『インファナル・アフェア』『レッドクリフ』のキャストやスタッフが集結した映画『SPL 狼たちの処刑台』のが9月1日に公開されることが決定。特報と第1弾ポスタービジュアルが公開された。

 監督を務めるウィルソン・イップとアクション監督を務めるサモ・ハン・キンポーが『イップ・マン 序章』以来10年ぶりに再びタッグを組んだ本作。タイのパタヤにて娘が誘拐された香港の警察官である父リーが、自らの手で犯人から娘を奪還しようとするも、犯人一味は国家が裏で糸を引く臓器密売組織であることが判明する。警察内部にも一味がいることをつきとめ、リーとパタヤ警察のチュイ、タクはたった3人で組織に乗り込んでいく。

 本作は2017年8月に香港・中国で公開されて大ヒットしたのみならず、第37回香港アカデミー賞で9部門にノミネートされ、うち主演男優賞、アクション設計賞、音響効果賞の3部門に輝くなど高い評価を獲得した。

 『ドラゴン×マッハ!』『プロジェクトBB』などのルイス・クーや『マッハ!』シリーズのトニー・ジャー、『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』のラム・カートンらが出演する。監督は『イップマン』シリーズ3作でメガホンを取ったウィルソン・イップ、アクション監督は最強のカンフースター、サモ・ハン・キンポー、製作総指揮は『レッドクリフ Part I』などのヒットメーカー、ドン・ユーが務める。

『SPL 狼たちの処刑台』特報

 原題の『殺破狼』は『シャー・ポー・ラン(Sha Po Lang)』と読み、中国の占星術において、吉凶ともに人生に極端な影響を与える“凶星”と呼ばれる3つの星(七殺星・破軍星・貪狼星)のこと。タイトルの『SPL』はそれらの頭文字である。ポスターに記された原題『殺破狼』の題字は、達筆として知られる香港の俳優アンディ・ラウが書いた。

 公開された特報映像は、少女の叫び声から始まり、息もつかせぬカンフーアクションが存分に映し出されている。

■公開情報
『SPL 狼たちの処刑台』
9月1日(土)シネマート新宿・シネマート心斎橋ほか全国ロードショー
監督:ウィルソン・イップ
アクション監督:サモ・ハン・キンポー
製作総指揮:ドン・ユー
音楽:コンフォート・チャン
出演:ルイス・クー、トニー・ジャー、ラム・カートン、ウー・ユエ
提供:パルコ、AMGエンタテインメント
配給:AMGエンタテインメント
原題:殺破狼:貪狼/2017年/100分/シネマスコープ/日本語字幕
(c)2017 SUN ENTERTAINMENT FILMS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

「ルイス・クーやトニー・ジャーが共演! ウィルソン・イップ監督作『SPL 狼たちの処刑台』9月公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版