安田顕、ワニに食べられる榮倉奈々を心配そうに見守る 『妻ふり』“死んだふり”メイキング映像

安田顕、ワニに食べられる榮倉奈々を心配そうに見守る 『妻ふり』“死んだふり”メイキング映像

 6月8日公開の映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』より、メイキング映像が公開された。

 「Yahoo!知恵袋」の投稿から始まったコミックエッセイを『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男監督が実写映画化した本作は、実話を基にしたハートフル・コメディ。結婚3年目の夫婦じゅんとちえが、“死んだふり”という一風変わったコミュニケーションにより見つけ出した、“本当の夫婦”になるための答えを描く。榮倉が妻のちえ、安田が夫のじゅんにそれぞれ扮するほか、大谷亮平や野々すみ花らが共演に名を連ねている。

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしてます。』メイキング映像

 今回、ケチャップの血のりをつけた最初の“死んだふり”と、本作のキーアイテムのワニを使っての“死んだふり”のシーンのメイキング映像が公開された。最初のケチャップの血のりをつけた“死んだふり”では、榮倉の倒れ方や顔の向きについて、安⽥が「(その向きだとケチャップの血のりで)家が汚れちゃうよ」と笑いを誘い、監督が「このパターンが死体でよく⾒るパターン」と話し合っている様子が確認できる。

 5日間で一気に撮影された15パターンもの“死んだふり”シーンについて、榮倉は「なんの映画を撮っているのか(笑)」と言うほど。安⽥が“死んだふり”を⾒てリアクションする部分は、榮倉が次の“死んだふり”の準備をしているときに撮ることもあり、「本⼈が目の前にいないし大変でした」 と安⽥は笑いながらコメントしている。

■公開情報
『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』
6月8日(金)全国公開
出演:榮倉奈々、安田顕、大谷亮平、野々すみ花
原作:『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(作:K.Kajunsky、漫画:ichida/PHP研究所刊)
監督:李闘士男
脚本:坪田文
主題歌:チャットモンチー「I Laugh You」(キューンミュージック)
配給:KADOKAWA
(c)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会
公式サイト:tsumafuri.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる