最後のステージを意識したメンバーが 『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』予告編

最後のステージを意識したメンバーが 『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』予告編

 7月20日に公開となる『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』より、予告編と場面写真が公開された。

 本作は、2000年に公開された音楽ドキュメンタリー『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』から18年、グループによるステージでの活動に終止符を打つと決めた現メンバーによる“アディオス”世界ツアーを収めた、ヴィム・ヴェンダース製作総指揮の音楽ドキュメンタリー。

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』予告編

 今回公開された予告編の最初に聞こえてくるのは、ライブ会場に溢れる観客たちの割れんばかりの拍手。メイン・ボーカルをとるイブライム・フェレールの艶やかなボーカルとリズミカルな演奏が合わさった名曲「De Camio a La Vereda」が流れる中、当時一世を風靡したブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブの熱狂のステージと、メンバーたちの過去の貴重映像が映し出される。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 同時に、“アディオス”世界ツアーを追った劇中&メイキング写真も公開された。ポスタービジュアルでも使用されているキューバらしいカラフルな車と、バンドでギター・ヴォーカルを務めるエリアデス・オチョアの後ろ姿の写真と、ピアノにスポットライトが当たり、スクリーン上にはイブライム・フェレールとルベーン・ゴンザレスの姿が映し出される写真からは、これまで彼らが歩んできた音楽の旅路を想わせる一方、ツアーの移動中の一コマや“アディオス世界ツアー”中のハバナのカール・マルクス劇場での写真では、エネルギッシュな姿をみせるメンバーが確認できる。

■公開情報
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』
7月20日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国公開
製作総指揮:ヴィム・ヴェンダースほか
監督:ルーシー・ウォーカー
出演:オマーラ・ポルトゥオンド、マヌエル・“エル・グアヒーロ”・ミラバール、バルバリート・トーレス、エリアデス・オチョア、イブライム・フェレール
配給:ギャガ
後援:駐日キューバ共和国大使館、インスティトゥト・セルバンテス東京、日本人キューバ移住120周年
原題:Buena Vista Social Club: Adios/2017年/イギリス/カラー/ビスタ/5.1chデジタル/110分/字幕翻訳:石田泰子
(c)2017 Broad Green Pictures LLC
公式サイト:gaga.ne.jp/buenavista-adios

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる