>  >  > 『パンク侍、斬られて候』特報映像

綾野剛が殺陣を披露、北川景子が謎の踊り 東出昌大や染谷将太も登場『パンク侍、斬られて候』特報

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月30日に公開される綾野剛主演映画『パンク侍、斬られて候』の特報映像が公開された。

 町田康原作の同名小説を宮藤官九郎が脚本化し、『蜜のあわれ』の石井岳龍監督のメガホンにより映画化した本作は、10人の男たちによる腹の探り合いと、1人の女をめぐる恋の行方、そして1匹の猿が語り出す驚きの秘密を描いた物語。

『パンク侍、斬られて候』特報映像

 特報映像では、走りながら次々と敵を倒していく殺陣を披露する、綾野らが演じる10人の男と、神妙な面持ちで謎のダンスを踊る北川演じる1人の女、そして将軍の格好をして采配を振る謎の1匹の猿という、12人のキャラクターたちの姿が映し出される。

 一から十二まで描かれている個性豊かなキャラクターを演じているのは、一の綾剛、二の北川、三の東出昌大、四の染谷将太、五の近藤公園、六の渋川清彦、七の若葉竜也、八の村上淳、九の浅野忠信、十の國村隼、十一の豊川悦司。十二の猿はまだ誰が演じているのか明らかにされていないが、猿の大群がまるで忍者のように暗闇の中屋根の上を走る様子で始まり、猿たちが一斉に挙手をする姿で映像が締めくくられていることから、猿が重要なキャラクターになっているようだ。

■公開情報
『パンク侍、斬られて候』
6月30日(土)全国ロードショー
監督:石井岳龍
脚本:宮藤官九郎
出演:綾野剛、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、村上淳、若葉竜也、近藤公園、渋川清彦、國村隼、豊川悦司
原作:町田康『パンク侍、斬られて候』(角川文庫刊)
配給:東映
(c)エイベックス通信放送
公式サイト:http://www.punksamurai.jp/

「綾野剛が殺陣を披露、北川景子が謎の踊り 東出昌大や染谷将太も登場『パンク侍、斬られて候』特報」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版