ロマン・ポランスキー×オリヴィエ・アサイヤス、『告白小説、その結末』6月23日公開決定

ロマン・ポランスキー×オリヴィエ・アサイヤス、『告白小説、その結末』6月23日公開決定

 ロマン・ポランスキー監督最新作『告白小説、その結末』が、6月23日に公開されることが決定した。

 本作は、フランスで最も権威ある文学賞の1つであるルノドー賞を受賞し、同国で今最も注目されている作家デルフィーヌ・ド・ヴィガンの小説『デルフィーヌの友情』を、ポランスキー監督と、『パーソナル・ショッパー』のオリヴィエ・アサイヤスが脚本を手がけたミステリー。私小説がベストセラーとなった後、スランプに陥っている作家・デルフィーヌと、彼女の熱狂的なファンだと称する聡明で美しい女性エルの危うい関係性を描く。

 デルフィーヌを『潜水服は蝶の夢を見る』のエマニュエル・セニエ、エルを『007/カジノ・ロワイヤル』のエヴァ・グリーンが演じる。


■公開情報
『告白小説、その結末』
6月23日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開
監督:ロマン・ポランスキー
出演:エマニュエル・セニエ、エヴァ・グリーン
脚本:オリヴィエ・アサイヤス、ロマン・ポランスキー
音楽:アレクサンドル・デスプラ
原作:デルフィーヌ・ド・ヴィガン『デルフィーヌの友情』(水声社)
原題:D’apres une histoire vraie/英題:Based on a true story
2017年/フランス・ベルギー・ポーランド/フランス語/100分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/日本語字幕:古田由紀子
配給:キノフィルムズ/木下グループ
(c)2017 WY Productions, RP Productions, Mars Films, France 2 Cinéma, Monolith Films. All Rights Reserved.
公式サイト:kokuhaku-shosetsu.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる