>  >  > 『ナチュラルウーマン』新場面写真

トランスジェンダーの主人公が差別と偏見に立ち向かう 『ナチュラルウーマン』新場面写真

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月24日より全国ロードショーされる映画『ナチュラルウーマン』から新場面写真が公開された。

 第90回アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされている本作は、チリ・サンディエゴでウェイトレスをしながらナイトクラブで歌うトランスジェンダーの女性・マリーナを描く物語。マリーナを演じるのは、自身もトランスジェンダーで歌手のダニエラ・ヴェガ。『グロリアの青春』のセバスティアン・レリオが監督を務めた。

 そして今回、差別や偏見、嫌がらせを受けても耐え続けるマリーナの様子を写した新場面写真が公開。着丈な姿だけでなく、舞台衣装を身に着け踊る姿など多種多様な表情を見せている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『ナチュラルウーマン』
2月24日(土)より、シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国ロードショー
監督・脚本:セバスティアン·レリオ
出演:ダニエラ・ヴェガ、フランシスコ・レジェス、ルイス・ニェッコ
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム
原題:「Una Mujer Fantástica」/英題:「A Fantastic Woman」/2017年/チリ・ドイツ・スペイン・アメリカ作品/スペイン語/104分
(c)2017 ASESORIAS Y PRODUCCIONES FABULA LIMITADA; PARTICIPANT PANAMERICA, LCC; KOMPLIZEN FILM GMBH; SETEMBRO CINE, SLU; AND LELIO Y MAZA LIMITADA
公式サイト:http://naturalwoman-movie.com/

「トランスジェンダーの主人公が差別と偏見に立ち向かう 『ナチュラルウーマン』新場面写真」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版