>  >  > 『アンナチュラル』見どころ解剖

石原さとみの白衣の下にも注目! 『逃げ恥』脚本家ドラマ『アンナチュラル』の見どころ徹底解剖

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

白衣の下にも注目! 

(c)TBS

 石原が出演するドラマと言えば『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』や『5→9 ~私に恋したお坊さん~』などファッションも見どころの一つ。今回は白衣が主な衣装となるため、肝心なコーディネートは隠れてしまいそうだが、決して手は抜かれていない。重たくなりがちなロング丈の白衣にあわせて、中の服にはスタイルアップ効果が狙えるウエストを高めにしたものが選ばれている。

 また、手首、足首、首(デコルテ)の”3首”もポイント。この3点を出せば、男女ともに色っぽさが出るといわれているため、袖をまくったり、ネックレスで首元に輝きをプラスしたりするなど、細かなところにまでファッションテクニックが隠されている。視聴者の多くは白衣を着る機会はほとんどないであろうが、ロングコートが活躍する冬のスタイルの参考になってくれそうだ。

 さらに、石原は本作のために前髪をシースルーバングに変更している。プレミアム試写会の際にはヘアチェンジについて、髪を結んだ時にいつもと違う雰囲気を出すためだと明かしていた。髪型については、井浦も松重も役作りのために変更したそう。松重によれば、白髪交じりでドラマに出演するのは、本作が初となるそうだ。

 世界中で映画・ドラマ製作業界の男女格差が問題になっている中放送がスタートされるが、『アンナチュラル』はキャストもスタッフも女性を中心として製作されている。日本の女性クリエイターが、これだけ良質なものを手掛けられるのは誇るべきことだろう。『アンナチュラル』は華の金曜日を彩るご褒美的ドラマになるに違いない。

(文=阿部桜子)

■放送情報
金曜ドラマ『アンナチュラル』
1月12日(金)スタート TBS系にて、毎週金曜22:00〜(初回15分拡大)
出演:石原さとみ、井浦新、窪田正孝、市川実日子、池田鉄洋、竜星涼、小笠原海(超特急)、飯尾和樹(ずん)、北村有起哉、大倉孝二、薬師丸ひろ子(特別出演)、松重豊ほか
脚本:野木亜紀子
プロデューサー:新井順子(ドリマックス・テレビジョン)、植田博樹
演出:塚原あゆ子(ドリマックス・テレビジョン)
製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS
(c)TBS
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/unnatural2018/

      

「石原さとみの白衣の下にも注目! 『逃げ恥』脚本家ドラマ『アンナチュラル』の見どころ徹底解剖」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版