>  >  > アニメ『スパイダーマン』2019年日本公開

マスクをかぶるのは1人じゃない アニメ映画版『スパイダーマン』2019年日本公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』が2019年に日本公開されることが決定した。

 『スパイダーマン』を含むマーベル・コミックの世界観には、“マルチバース”と呼ばれるいくつもの並行世界が存在し、同じキャラクターが異なる次元で存在する。コミック『スパイダーバース』は、全並行世界の様々なスパイダーマンが一堂に集結するという内容で、東映版スパイダーマンのレオパルドンも登場する。

 アニメ映画版の主人公は、ニューヨーク・ブルックリンの少年マイルス・モラレス。コミック版では、ピーター・パーカーの死後、スパイダーマンになったアフリカ系とヒスパニック系のハーフという設定だ。

夜の街に飛び込むスパイダーマン – ファーストルック画像

 

 今回公開された予告編では、赤いラインの入った黒を基調としたスパイダーマンスーツに身を包んだマイルスが、光輝く夜の街をさっそうと駆け抜ける姿が映し出されている。また、マスクを外したマイルスが「僕だけじゃないんだよね?」と、別のスパイダーマンらしき人物に問いかけているシーンで映像は締めくくられている。レオパルドンの出演は明らかになっていない。

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』予告編

 

■️️️公開情報
『スパイダーマン:スパイダーバース』
2019年日本公開
製作:アヴィ・アラド、フィル・ロード、クリストファー・ミラー
監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン
脚本:フィル・ロード
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式Twitter:https://twitter.com/SpiderVerseJP/
公式Facebook: https://www.facebook.com/SpiderVerseJP/

「マスクをかぶるのは1人じゃない アニメ映画版『スパイダーマン』2019年日本公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版