ポーランド映画『ゆれる人魚』、肉食人魚姉妹の様々な表情切り取った場面写真公開

ポーランド映画『ゆれる人魚』、肉食人魚姉妹の様々な表情切り取った場面写真公開

 2018年2月10日より公開される『ゆれる人魚』の場面写真が公開された。

 本作は、2016年サンダンス映画祭ワールドシネマコンペティションドラマ部門審査員特別賞をはじめ、世界各国で数々の受賞を果たした、ポーランドの女性監督アグニェシュカ・スモチンスカの長編デビュー作。共産主義時代下であった1980年代のポーランドを舞台に、ふたりの肉食人魚姉妹が、少女から大人へ成長していく姿を描き出す。

 公開された場面写真には、人魚姉妹がガラスボールで歌う姿や、口元を赤い血で染められたさまなどが収められているほか、ミュージカル調のシーンの一部も切り取られている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

■公開情報
『ゆれる人魚』
2018年2月10日(土)、新宿シネマカリテほかにて公開
監督:アグニェシュカ・スモチンスカ
出演:キンガ・プレイス、ミハリーナ・オルシャンスカ、マルタ・マズレク、ヤーコブ・ジェルシャル、アンジェイ・コノプカ
提供:ハピネット
配給:コピアポア・フィルム
2015年/ポーランド/ポーランド語/カラー/DCP/92分
(c)2015WFDIF, TELEWIZJA POLSKA S.A, PLATIGE IMAGE
公式サイト:www.yureru-ningyo.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる