>  >  > スティーヴン・キング最新作『セル』公開決定

スティーヴン・キング×ジョン・キューザック『セル』2017年2月17日公開へ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スティーヴン・キングが自ら脚本を手掛けた映画『セル』が2017年2月17日に公開されることが決定した。

 本作は、『パラノーマル・アクティビティ2』のトッド・ウィリアムズが監督を務めるサバイバルミステリー。携帯を使用していた人々が突然暴徒化した空港を舞台に、コミック作家のクレイが、車掌トムと少女アリスの協力を得て、妻と息子が住むニューハンプシャーを目指す模様を描く。

 主人公のクレイには、本作で製作総指揮も務め、クリエイターとしても活躍する『2012』のジョン・キューザック。また、仲間のトムには、『アベンジャーズ』シリーズのサミュエル・L・ジャクソン。紅一点のアリスには、『エスター』で強烈な印象を残したイザベル・ファーマンが抜擢された。脚本は、『キャリー』、『シャイニング』、『ミザリー』、『ミスト』の原作者・スティーブン・キングが手がける。

■公開情報
『セル』
2017年2月17日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズ他、全国ロードショー
原作・脚本:スティーヴン・キング
監督:トッド・ウィリアムズ
出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、イザベル・ファーマン
提供・配給:プレシディオ
協力:松竹
(c)2014 CELL Film Holdings, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://cell-movie.jp

「スティーヴン・キング×ジョン・キューザック『セル』2017年2月17日公開へ」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版