>  >  > イーライ・ロス『ノック・ノック』6月公開へ

キアヌ・リーブス主演、イーライ・ロス監督『ノック・ノック』公開決定 美女の誘惑に負けた男描く

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キアヌ・リーブスが主演を務めるイーライ・ロス監督最新作『ノック・ノック』が、6月11日よりヒューマントラストシネマほかにて全国公開されることが決定した。

 本作は、『ホステル』『グリーン・インフェルノ』のイーライ・ロス監督が手掛ける“ヴィジット・スリラー”。仕事の都合でひとり留守番をすることになった家族思いの献身的な父親エヴァンのもとに、ずぶ濡れの2人の美女が訪ねてくる。暖をとるように2人を招き入れるエヴァンだったが、それは破滅の道への第一歩だった……。

 主人公のエヴァンを演じるのは、『マトリックス』シリーズ、『ジョン・ウィック』のキアヌ・リーブス。本作では、主演とともにプロデューサーにも名を連ねている。そのほか、『グリーン・インフェルノ』のロレンツァ・イッツォ、『灼熱の肌』のアナ・デ・アルマスらが出演する。

 ロス監督は、「『グリーン・インフェルノ』を撮り終え、一時はこれ以上に掘り下げたいと思える題材がないと思ったんだ。でも『ホステル』や『グリーン・インフェルノ』が共通して最も安全だと思っていた場所“自宅”に圧倒的な危険が迫ったとき、果たして人間はどう行動するのかということに魅了され始めたんだ」と、本作の製作に至る経緯を語っている。

■公開情報
『ノック・ノック』
6月11日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
監督:イーライ・ロス
脚本:イーライ・ロス、ギレルモ・アモエド、ニコラス・ロペス
出演:キアヌ・リーブス、ロレンツァ・イッツォ、アナ・デ・アルマスほか
配給:東京テアトル
2015/アメリカ/99分/シネスコ/デジタル/原題:Knock Knock
(c)2014 Camp Grey Productions LLC

「キアヌ・リーブス主演、イーライ・ロス監督『ノック・ノック』公開決定 美女の誘惑に負けた男描く」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版