>  >  > 『アイリス・アプフェル!』特別映像公開

『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』特別映像公開 アプフェルが服の選び方を伝授

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月5日に公開されるドキュメンタリー映画『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』より、本編映像の一部を含む特別映像が届いた。

 本作は、世界中のクリエイターからリスペクトされ、今なおNYカルチャーシーンに影響力を持つ、94歳のファッションアイコン兼現役実業家のアイリス・アプフェルを捉えたドキュメンタリー映画。アイリス・アプフェルは、1950年代からインテリアデザイナーとして活躍し、ジャクリーン・ケネディや歴代大統領からホワイトハウスの装飾を任されたキャリアを誇る。2005年には、マンハッタンのメトロポリタン美術館で展覧会が開催され、驚異的な動員数を記録。一躍全米の注目を集めた。

 映画では、アプフェルの“成功の秘訣”に迫るべく、展覧会や老舗デパートのバーグドルフ・グッドマンでのディスプレイ企画、売り切れ続出のTVショッピングなどの舞台裏に潜入しながら、先ごろ亡くなった最愛の夫カールとの夫婦愛も明かされる。また、ミュージシャンのカニエ・ウェストや、デザイナーのドリス・ヴァン・ノッテン、アレキサンダー・ワンらが彼女の魅力を語るインタビューも収録される。2015年3月に亡くなった、『ローリング・ストーンズ・イン・ギミー・シェルター』のアルバート・メイズルスが、監督と撮影を務めている。

『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』特別映像

 このたび到着した映像では、ローマンズのトークショーにゲストとして登場したアイリス・アプフェルが、集まった観客に対して、その人に合った服の選び方を伝授していく様子が捉えられている。「上質でシンプルな黒いワンピースなら、ドレスアップもできるし、カジュアルにも着回せる」という、世界大恐慌の真っ只中に育ったというアプフェルが、当時、母がよく言っていた言葉を紹介する場面も。トークショーの舞台となったローマンズの創業者ローマン夫人との思い出も語っている。

■公開情報
『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』
3月5日(土)より角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー
監督・撮影:アルバート・メイズルス
原題:IRIS/2015/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/5.1ch/80分/G
配給:KADOKAWA
(c)IRIS APFEL FILM, LLC.
公式サイト:irisapfel-movie.jp

「『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』特別映像公開 アプフェルが服の選び方を伝授」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版