中村倫也が2020年をじっくりと振り返る 「僕は“自由に勘違いしてほしいオモチャ”なんです」

 テレビをはじめさまざまな分野で多くの人々を魅了した“今年の顔”中村倫也が表紙・巻頭インタビューに登場した『デジタルTVガイド』2020総決算!!号(2021年1月号)が、11月24日に東京ニュース通信社より発売される。

 現在放送中の連続ドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)では、森七菜が演じる主人公・樹木とひかれあうコンビニ運営会社社長の浅羽を演じている中村、「浅羽には、『何を考えているかわからない』と言われ続けてきた僕自身の要素も加えているんです」など、出演作へのひたむきな情熱を明かしている。

 さらに、田中圭と兄弟役を演じた3月放送のスペシャルドラマ『不協和音 炎の刑事VS氷の検事』(テレビ朝日系)、4月期の主演ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)、そして自粛期間中に配信した動画「中村さんちの自宅から」などの多彩な活動に込めた思いを告白し、多忙を極めた今年をじっくりと振り返った。中には「僕は“自由に勘違いしてほしいオモチャ”」といった意味深な発言も。

 グラビアでも中村の素顔に大接近。赤と青それぞれの色をバックに、繊細な大人の表情、やわらいほほ笑み、射貫くような眼差しなど、中村倫也の“今”を凝縮したカットが満載だ。

 毎年恒例の特集「2020総決算!!」では、「ドラマ視聴率」「バラエティー視聴率」「スポーツ視聴率」「映画興行収入」「音楽売り上げ」の年間ランキングTOP10を発表し、今年のトピックを徹底解説。加えて、月ごとに主な「時事ニュース」をピックアップし、2020年のトレンドを総まとめする。さらに、今年高い評価を得た注目度NO1女優・伊藤沙莉に直撃取材し、芝居への情熱に迫るインタビューも掲載。

 そのほか、豪華キャストのコメント付きで紹介する2021年の冬ドラマ速報、秋の4大ドラマ最終章の徹底解剖、そして『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)『VS嵐』(フジテレビ系)の12月の最終回を前に、最新の収録リポートと貴重な蔵出し名珍場面を送る特集など、さまざまな企画を掲載している。

 インタビューには、西島秀俊&北村一輝、稲垣吾郎、有村架純&林遣都、中条あやみ、吉田羊、フワちゃん、杉咲花、滝藤賢一、岡田健史、川原慶久&津田健次郎ほか豪華な面々が多数登場。

■書誌情報
『デジタルTVガイド』2021年1月号
発売日:11月24日 ※一部、発売日が異なる地域あり
特別定価:510円
全国の書店・ネット書店(honto<https://honto.jp/cp/netstore/recent/tokyonews-book/01.html>ほか)にて予約受付中。

【関連サイト】
東京ニュース通信社が発行する雑誌・書籍・写真集・カレンダーなど各商品の総合情報サイト TOKYO NEWS magazine&mook<https://zasshi.tv/
公式Twitter @digitaltvguide