上白石萌音MC『SDGs音楽特番 未来はぼくらの歌の中』放送 松任谷由実×King Gnu 常田大希対談も

 3月17日22時から『SDGs音楽特番 未来はぼくらの歌の中』(フジテレビ系)が放送される。

 フジテレビで、「SDGs関連番組」がプライム帯(19時~23時)で放送されるのは初めてのこと(※注釈1)。番組ナビゲーターを務めるのは、女優の上白石萌音。上白石がフジテレビの音楽番組でMC(=番組ナビゲーター)を務めるのはキャリア初となる。

 「SDGs」(※注釈2)は、持続可能な未来のための開発目標。すなわち、“未来を生きる子供たち”のために「SDGs」は存在している。同番組では、“未来を生きる子供たち”に、いま“伝えたい歌”を届けることで、音楽を通して「未来」と「子供たち」と「SDGs」を考えるきっかけとなることを目標にしている。

 番組には松任谷由実、薬師丸ひろ子、ハナレグミ、森山直太朗、秦 基博、森内寛樹、アイナ・ジ・エンドが出演するほか、松任谷由実×King Gnu・常田大希、女優・上白石萌音×小説家・原田マハなど、この日しか見ることができない特別対談の実現も決定している。

(※注釈1:プライム帯のミニ枠 『フューチャーランナーズ~17の未来~』(毎週水曜22時54分~23時)を除く)
(※注釈2:「SDGs」…持続可能な開発目標。“誰一人取り残さない”世界の実現に向け、2015年に国連で採択され、17の目標と169のターゲットからなる2030年までに目指すべき世界共通の目標)

上白石萌音コメント

番組ナビゲーターに就任することが決まっての思い

「身に余る大役に緊張していますが、未来を作っていく若い世代のひとりとして、わたし自身も視聴者の皆さまとご一緒に勉強させていただきます」

「SDGs」についての思い・考えについて

「とても大きなテーマだなと思います。一つ一つの項目を見ると地球規模で必要不可欠なことばかり。それをどうやって日常生活に引き寄せ、自分のこととして捉えられるかが大切だと感じます。今回は音楽を入り口にして、SDGsについて“心”で学べるのではないかと思います」

番組を楽しみにしている視聴者の方へのメッセージ・意気込み

「“これまで”と“これから”の架け橋になるような素晴らしいコンセプトのもと、時代を代表する表現者の皆さまが集結されています。楽しんだり感じ入ったりしているうちに、いつのまにか未来について考えられるような、温かな番組をお届けできると思います。楽しみにお待ちください」

チーププロデューサー・黒木彰一(フジテレビ 第二制作室)コメント

「“持続可能な未来”のための目標であるSDGsについて勉強する中で、“未来を生きる子供たちにエンターテインメントを通してメッセージを伝えられたら”と思ったことがこの企画のきっかけです。そのためには“未来に伝えたい素晴らしい音楽”そして“伝えたいと思う気持ち”をピュアにお届けすること、これ以外はないと思い、上白石萌音さん、松任谷由実さんをはじめ、素晴らしいアーティストの皆さまにご賛同とご協力をいただくことができました。このコロナ禍の中で“持続可能な未来”はますますリアリティーを持つテーマとなってきています。まずは、アーティストの皆さんがご自身で考え抜かれた“未来の子供たちに伝えたい歌”そして“言葉の数々”をお楽しみいただけたらうれしいです」

■番組概要
『SDGs音楽特番 未来はぼくらの歌の中』
放送日時:3月17日(水)22時~23時34分
<出演者>
番組ナビゲーター(MC):上白石萌音
出演アーティスト:松任谷由実、薬師丸ひろ子、ハナレグミ、森山直太朗、秦 基博、森内寛樹、アイナ・ジ・エンド
特別対談出演者:原田マハ(小説家)、出川哲朗、常田大希(King Gnu/millennium parade)
チーフプロデューサー:黒木彰一
演出:松永健太郎
制作著作:フジテレビジョン