元乃木坂46 佐々木琴子、スタイルキューブ所属での声優デビューを報告 「これからたくさん勉強していきたい」

 元乃木坂46の佐々木琴子が、10月14日に自身のInstagramで声優事務所スタイルキューブに所属することを報告した。

 スタイルキューブは、『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』で水波レナ役を務めた石原夏織や、『響け!ユーフォニアム』で川島緑輝役を務めた豊田萌絵らが所属する事務所。佐々木は、「この度スタイルキューブさんに所属させていただくことになりました。私はアニメ『マギ』で声優と乃木坂46に興味を持ち、乃木坂46のオーディションを受け二期生として約7年間活動してきました」と振り返り、続けて「そして、声優に興味を持ったきっかけでもある『マギ』の主役を演じられた石原夏織さんが所属されているスタイルキューブさんで、声優としての活動を始められることをとても嬉しく思います」と現在の心境を明かした。

 最後は、「乃木坂46での経験を生かして私らしく、ですが、声優としてはまったくの新人ですので、これからたくさん勉強して行きたいと思います。よろしくお願いします」と決意を語っている。

佐々木琴子公式Instagram