>  >  > モー娘。OG石川「ザ☆ピース」裏話明かす

モーニング娘。OG 石川梨華、「ザ☆ピ~ス」センター時代の裏話明かす 「緊張感、圧があった」

関連タグ
モーニング娘。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 徳井義実(チュートリアル)、後藤輝基(フットボールアワー)、指原莉乃(HKT48)が司会を務める『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の9月14日放送分には、柴田淳、石川梨華、水野裕子が出演。「トリオ THE 友達ほぼゼロ女」というテーマでトークを繰り広げた。

 番組序盤、柴田は半生を振り返りながら、高校時代に怖い先輩がいたことを話した。その話題から徳井が指原に「AKB48の先輩で怖い先輩おらへんの?」と質問すると、指原は真顔で「それは言えないです」と回答。続けて「先輩ってどの世界もそうじゃないですか。私も今、後輩にそう思われてると思うし。でも、先輩に『え、何で?』って思うことはいっぱいありました」と話した。後藤が「『え? こいつ何言うてんの?』みたいな」と被せると指原は「はい。今は絶対に言わないって決めてるんです」と述べた。続けて指原は、先輩とハイブランドの靴が被った際に「もっと似合うのあるっしょ」と注意されたことを明かし、「そういうエピソードはいっぱい持ってるんで、10年後楽しみにしててください」とスタジオメンバーの笑いを誘った。

 番組中盤では、石川がモーニング娘。時代にセンターを務めた「ザ☆ピ~ス!」の話題に。徳井が「初センターっていうのはどういう気持ちなんですか?」と質問すると、石川は「絶対的エースの安部(なつみ)さんがいて、ごっちゃん(後藤真希)が『LOVEマシーン』で入ってきた時から2トップみたいな形でいて。まさか新人の私が来るなんて誰も思ってない時代だったんですよ。ジャケット撮影の時に初めて知るんです。その衝撃って私だけじゃなくてメンバーみんなあったので、横から上からのなんとも言えない緊張感、圧があったのはすごく覚えてます」と明かし、「この時に相当メンタルは鍛えられましたよね」と述べた。

      

「モーニング娘。OG 石川梨華、「ザ☆ピ~ス」センター時代の裏話明かす 「緊張感、圧があった」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版