DJ KAORIがZEDDを直撃インタビュー「もっと寿司を食べられれば、さらにがんばれると思うよ!」

20150622-zk3.jpg

 

KAORI:これまでどんな音楽を聴いて育ってきたのですか?

ZEDD:クイーン、キング・クリムゾン、ディープ・パープル、レインボー、ジェネシスとかのロックを聴いて育ったね。小さい頃はエレクトロニック・ミュージックはまったく聴いてなかったんだ。強いて言うならダフト・パンクくらいかな。それからしばらくして、ジャスティスを聴いた。僕の音楽が他のクリエイターと違って聴こえるのは、僕はエレクトロニック・ミュージックを作るのが好きだけど、聴かずに育ったところが大きな要因じゃないかな。

KAORI:だから独自のポップ感があるんですね。

ZEDD:ルールに縛られないからね。アルバムの表題曲「True Colors」は、全然エレクトロニック・ミュージックじゃないだろう? BPMはダンスミュージックだけど、それ以外はまったく別物だと言っても過言ではないね。

KAORI:確かにいわゆる“エレクトロニック・ダンスミュージック”とは違う到達点に来ていると感じました。ところで、今回の来日はもう何度目ですか?

ZEDD:プロモーションで1回、DJプレイで4回だから、今回で5回目になるね。

Zedd – Beautiful Now ft. Jon Bellion

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる