indigo la End&ゲスの極み乙女。、新作ジャケット写真を同時公開 本日よりラジオOAスタート

 川谷絵音がフロントマンを務めるバンド・indigo la Endとゲスの極み乙女。が、それぞれ6月17日にリリースするシングルのジャケット写真を同時公開した。

 indigo la Endのジャケット写真では、楽曲の世界観にフィットする若手女優/モデルを起用することが多く、これまでに波瑠、森川葵などが登場しているが、今回のシングル『悲しくなる前に』では、新進女優の桜井ユキを起用。衣服を着用したままバスタブ内で女性が濡れ浸っている構図によって、衝動的な悲しみ・切なさを象徴的に表現している。

 また、ゲスの極み乙女。のシングル『ロマンスがありあまる』のジャケット写真は、タイトルにちなんだ”ありあまる感”を演出するため、10万枚のトランプを使用して撮影された。タイトルの“ロマンスがありあまる”という文字も全てトランプで制作され、真っ白な衣装を着たメンバーの上からトランプが舞うという、ロマンティックなテイストに仕上がっている。

 なお、本日5月14日より、両バンドのシングル表題曲が、全国のラジオで同時OAスタートする。

■リリース情報
・indigo la End
『悲しくなる前に』
発売:2015年6月17日(水)
価格:¥1,200(本体)+税
※初回プレスのみ封入特典予定

<収録内容>
M1、悲しくなる前に 
M2、渇き 
M3、夏夜のマジック

・ゲスの極み乙女。
『ロマンスがありあまる』
発売:2015年6月17日(水)
価格:初回限定ゲスなトランプ盤(CD+GOODS) ¥1,600(本体)+税 ※ゲスくんがありあまるトランプ付
   通常盤 ¥1,200(本体)+税

<収録内容>
M1、ロマンスがありあまる (映画「ストレイヤーズ・クロニクル」主題歌)
M2、サイデンティティ (映画「ストレイヤーズ・クロニクル」挿入歌)
M3、Ink

■ライブ情報
・indigo la End
ワンマンツアー『ナツヨのマジック』
7月1日(水)東京・NHKホール
7月10日(金)札幌・ファクトリーホール
7月15日(水)愛知・名古屋市公会堂
7月17日(金)大阪・オリックス劇場
7月18日(土)福岡・Zepp Fukuoka
7月31日(金)東京・渋谷公会堂

・ゲスの極み乙女。
『ゲス乙女集会 vol.4 ~幕張編~』
日時:6月20日(土) 開場:17:00 /開演:18:00
   6月21日(日) 開場:16:30 /開演:17:30
場所:幕張メッセ イベントホール

ワンマンツアー『私以外ゲスじゃないの』
5月10日(日)&11日(月)北海道/Zepp Sapporo
5月16日(土)大阪/大阪城音楽堂
5月19日(火)&20日(水)愛知/Zepp Nagoya
5月27日(水)&28日(木)福岡/Zepp Fukuoka
5月31日(日)東京/日比谷野外大音楽堂
6月3日(水)岡山/岡山オレンジホール

■関連リンク
indigo la End official HP
indigo la End オフィシャルYouTube Channel
indigo la End オフィシャルモバイルFC 『indigoる』(スマートフォン専用)
ゲスの極み乙女。official HP
ゲスの極み乙女。 オフィシャルYouTube Channel
ゲスの極み乙女。 オフィシャルモバイルFC 『ゲスとルーム』 (スマートフォン専用)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる