>  > 乃木坂46、新曲MVに白石&橋本登場

乃木坂46、白石麻衣×橋本奈々未が新ユニット MVでは激しいダンス披露も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140321-nogizaka.jpg乃木坂46『気づいたら片想い』

 乃木坂46が、4月2日(水)にリリースする8thシングル『気づいたら片想い』に収録される、新曲「孤独兄弟」のMVが公開された。同曲を歌うのは、女子高生を中心に広く知られている雑誌『Ranzuki』(ぶんか社)2月号の「『JK憧れのアイドル』ランキング」で1位を獲得した白石麻衣と、2位にランクインした橋本奈々未の2人によるユニットだ。

乃木坂46 『孤独兄弟』

 横浜・大黒埠頭で撮影が行われたというMVは、激しいダンスシーンに加え、2人が迫真の演技を披露する見応えのある映像に仕上がっている。他にも、橋本がギターを演奏するシーンや、白石が実際に涙を流すシーンなど、2人の様々な表情が垣間見ることができる。

 タイトル曲では、握手会人気1位の西野七瀬がセンターを務めることでも話題になっているが、元々センターであった白石や、ドラマにも多数出演している橋本も特に人気の高いメンバー。乃木坂46きっての美少女たちを前面に推し出してきた今作は、どう評価されるのだろうか。
(文=編集部)

■リリース情報
乃木坂46『気づいたら片想い』
初回生産限定盤Type-A:¥1,528(税抜き)  
初回生産限定盤Type-B:¥1,528(税抜き)
初回生産限定盤Type-C:¥1,528(税抜き) 
通常盤:¥972(税抜き)

「乃木坂46、白石麻衣×橋本奈々未が新ユニット MVでは激しいダンス披露も」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版