>  >  > ROTH BART BARON主催イベントレポ

主催イベント『BEAR NIGHT』レポート

ROTH BART BARONはこの国のシーンに風穴を開ける 主催イベント『BEAR NIGHT』を観た

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20170104-rbb6.JPG

 

 イベントを通して感じられたのは、来場者と主催者(バンド)の距離が極めて近いことだった。イベント特設サイトに記されていた「今までバンドがライブハウスに感じた疑問や、もっとこうしたら良いのにといったアイデアを、イベントを通して体現するバンド初のイベント」という文言の通り、会場にはメンバーのレコメンドするレコードが展示販売されていたり、なんとメンバー本人がコーヒーを淹れていたり、バンドのドキュメントムービーが上映されていたりと、ただのライブではなく、あくまでライブを一つの軸に置いた「イベント」として開催され、様々な工夫を凝らし、来場者を楽しませようとしている印象を受けた。シーンに疑問を投げかけ、自らそのオルタナティブを提示しようとする、そんな心意気が感じられる。

 

 ROTH BART BARONは、1stアルバム『ロットバルトバロンの氷河期』をフィラデルフィアで、2ndアルバム『ATOM』をモントリオールでレコーディングしており、海外でのライブも数多くこなしている。活動初期から積極的に海外での経験を積み、そこで学んだことを血肉としてきた彼らが、今回UKデビューに向けて動き出したのは当然の流れと言えるだろう。ROTH BART BARONの新たな挑戦から目が離せない。

(取材・文=渡邊魁/撮影=岡本麻衣)

ROTH BART BARONクラウドファンディング プロジェクトページ

■セットリスト
1.Campfire
2.Buffalo
3.電気の花嫁(Demian)
4.盆ダンス
5.bIg HOPe
6.ショッピングモールの怪物
7.化け物山と合唱団
8.炎(Neonlight)
9.Metropolis
10.Glass Shower
11.X-MAS
12.フランケンシュタイン
13.小さな巨人
14.氷河期#2 ( Monster )

En1.ATOM
En2.氷河期#3 ( Twenty four eyes / alumite )
En3.アルミニウム

      

「ROTH BART BARONはこの国のシーンに風穴を開ける 主催イベント『BEAR NIGHT』を観た」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版