>  >  > V6森田剛、身長を語る

V6 森田剛、自身の“身長”を語る「大っきければ坂本くんやっつけますよ」

関連タグ
V6
TOKIO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
realsound-v6th_.jpg(C)タナカケンイチ

 V6の森田剛が俳優の濱田岳と共に、5月25日にフジテレビ系列『TOKIOカケル』に出演。同番組は、TOKIOメンバーとゲストが、駆け引きを使ってさまざまなオリジナルゲームなどを展開するバラエティー番組。今放送では芸能生活の長いTOKIOとゲストの2人が、カードを引いて書かれている質問に答えながら、芸能界の裏話を初告白していくという企画が放送された。

 番組序盤、森田が「身長高かったら人生変わってた?」という質問のカードを引き、濱田は160cm、森田が163cmと身長を明かした。すると、国分太一は「ということは、162cmだね」と序盤から森田をいじり、森田が「163cmって言ってるでしょ」とムキになる場面も。松岡昌宏は「ちっちゃいごまかしだね」と国分の発言に乗っかると、長瀬智也は「ゲスト怒らせんな」と森田をかばい、スタジオに笑いが起こった。

 森田は「学生の頃から(背の順が小さい方から)1番前とか2番だったから、大っきい人に憧れがあリましたし、威張ってられた」と身長が高ければV6のメンバーとの関係性も変わっていたと発言。山口達也が「坂本(坂本昌行)とも余裕でやり合えるくらいの?」と訊くと、森田は「俺が大っきかったらもうやっつけますよ」と自信満々に発言し、スタジオは応援の拍手が起きた。

 高身長の松岡は「小柄の方が大っきくなると、小柄特有のセクシーさがなくなると思う」とコメント。すると国分が「V6の20周年ライブの時の剛、超かっこよかったもんね」と発言し、ライブの時の森田のダンスの真似する。森田は、褒められて喜びの表情を見せていたが、国分の真似を見て「絶対にバカにするじゃないですか」と反発。松岡と同じ高身長の長瀬も「ダンスが上手く見えるから身長の低い人がうらやましかった。大きいほうが上手く踊れたら、ダイナミックなんだけど、下手さがバレちゃう」と話す。その発言を聞いて、国分が「身長が逆に邪魔だなって思うことあるの?」と質問すると長瀬は「あります」と即答し、国分が「調子に乗んじゃねぇよ」と鋭いツッコミを入れ、会場を沸かせた。

      

「V6 森田剛、自身の“身長”を語る「大っきければ坂本くんやっつけますよ」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版