>  > 嵐・大野への想いを小栗旬が熱弁

嵐・大野智の“スゴさ”を、ファン歴13年の小栗旬が熱弁「めっちゃ歌上手いんだから!」

関連タグ
TOKIO
JPOP
VS嵐
アイドル
ジャニーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
realsound-arashi.jpg

(C)タナカケンイチ

 嵐が番組オリジナルの大型ゲームでゲストと対戦する、“体感型アミューズメントゲームバラエティー”番組『VS嵐2016新春豪華2本立てSP』(フジテレビ)が1月3日に放送された。相手チームには、“侍ジャパン”に松田宣浩、前田健太、中田翔、西勇輝、山﨑康晃、武田翔太、出川哲朗、岡田圭右、“ローラ軍団”にローラ、アンジャッシュ、サンドウィッチマン、山里亮太(南海キャンディーズ)、春日俊彰(オードリー)、尾形貴弘(パンサー)、プラスワンゲストに小栗旬が登場した。

 番組序盤、毎回嵐のメンバーに対して秘密であるプラスワンゲストが小栗だと発表されると、小栗と仲の良い松本潤は「昨日一緒にメシ食ってたんですよ。(明日)『VS嵐』だから朝から早いから帰るわって言って先帰ったんです。なんだよ、水くさいな」と小栗に向け、照れくさそうにコメント。松本は続けて「この間、大阪のライブ観に来てくれたりとかして」と仲の良さをアピールしていた。

 嵐チーム、ゲストチームがシューターとキーパーに分かれ、2対2で戦う人気ゲーム『ジャンピングシューター』では、小栗と大野智がペアに。小栗が「昔から大野くんのファンです。もう10年くらい」と告白すると、大野は「いやいやいやいや、もっと、もっと長い」と本人自らが訂正に入り、スタジオに笑いが起きた。櫻井が大野に向けて「いつ小栗旬が自分のファンだと認識したの?」と尋ねると「『Stand Up!!』(TBS系)ってドラマの時に聞いたんですよ」と明かした。それを聞き小栗も「じゃあ13年ぐらい前ですね」と納得すると、櫻井から「“小栗旬がファン”っていうのを心の拠り所にしてる」とツッコミが入る一幕も。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版