>  >  > ギタ女の次に来るのは“ピア女”!?

西内まりや、AKB松井、みみめめMIMI……女子ミュージシャンの次なるトレンドは“ピア女”!?

関連タグ
JPOP
アイドル
シンガーソングライター
ピアノ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150508_mi_a.jpg

みみめめMIMI

 miwa、大原櫻子、片平里菜など、昨今のJ−POPシーンを席巻する、いわゆる“ギタ女”たち。その余韻も冷めやらぬ中、次なるトレンドとなりそうなミュージシャンが台頭しつつある。名づけて“ピア女”。ピアノ演奏を得意とする女性ミュージシャンたちだ。

 女性ミュージシャン×ピアノと聞くと、アンジェラ・アキや奥華子を思い出す人も少なくないはず。どちらも確かな演奏スキルと、情感あふれる歌い方で多くのファンを虜にしてきた実力派だ。しかし、いま注目したいのは、楽曲にピアノを取り入れつつもちょっとした意外性もあるというのがミソ。ストレートにピアノと添い遂げるというよりは、ピアノ演奏も武器のひとつにしてしまう多彩さで目を引く女性たちだ。

西内まりや

西内まりや「ありがとうForever...」スペシャルムービー

 ファッション誌『Seventeen』の専属モデルとして活躍中の西内まりや。モデル、歌手、女優とすでに3足ものわらじを履く彼女だが、先日リリースした3枚目のシングル『ありがとうForever... 』では、ピアノ弾き語りを披露して大きな話題となっている。幼い頃からピアノを習っていたそうだが、アーティストとして演奏をしたのは今作が初めて。この弾き語りはMVにも収められており、「とにかく無我夢中で楽しんで弾きました」と撮影を振り返ってコメントを残している。

AKB48・松井咲子

 バラエティ番組等で見せた高い演奏スキルにド肝を抜かれた方も多いはず。実は彼女、アイドルでありながら、絶対音感を備え、現在音大に在学中というかなりガチなピアノ奏者。2012年にはグループで初めてピアノインスト曲のみのアルバム『呼吸するピアノ』をリリースし、ソロデビューも果たした。つい先日、AKB48からの卒業を発表(時期未定)。今後は本格的にピアニストとしての道を歩むことになるのか、その動向にも注目が集まっている。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版