>  >  > Sexy Zone 、新曲のダンスで仕掛け

Sexy Zone中島、菊池、佐藤が三角関係に!? 新曲『King & Queen & Joker』の魅力とは

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140101-sexyzone-01.jpg今、ジャニーズの若手グループの中でも特に勢いのあるSexy Zone。

 Sexy Zoneの通算6枚目となるシングル『King & Queen & Joker』が5月14日にリリースされる。また、同曲のショート音源、着うた(R)は4月30日よりdwango.jpで先行配信も開始している。

 「King & Queen & Joker」というタイトルにも現れているように、トランプをモチーフとした同楽曲。アップテンポのナンバーで、本人たちも出演しているフジテレビ系列の情報バラエティ番組『超潜入!リアルスコープハイパー』の主題歌ともなっている。

 同楽曲の聴きどころについて、ジャニーズの動向に詳しい芸能ライターのジャニ子氏は次のように語る。

「『King & Queen & Joker』は彼らのこれまでの楽曲の中で最も“ダンス”に力を入れた作品で、MV撮影の際は何度もリテイクをしたとのことです。その甲斐あって、MVでは彼らのキレのあるダンスをたっぷりと堪能できます。特にライブで盛り上がりそうな楽曲で、かつての曲でいうなら『Ladyダイヤモンド』に近い方向性といえそうです。また、今回のMVでは中島健人さんがKing、佐藤勝利さんがQueen、菊池風磨さんがJokerを演じているのもポイント。アイドル的なキラキラした魅力に溢れた中島さんと、ヤンチャで悪ぶっている感じの菊池さんが、中性的な雰囲気のある佐藤さんを奪い合うという三角関係が描かれていて、ファンは“タイプの違う王子ふたりに翻弄される”というイメージを投影しやすい作りかと思います。メンバーそれぞれのキャラを活かしつつ、その世界感に没入しやすい楽曲という意味では、よりファンの心情に寄り添った楽曲といえるでしょう」

 また、本人たちも同楽曲を特に気に入っているという。

      

「Sexy Zone中島、菊池、佐藤が三角関係に!? 新曲『King & Queen & Joker』の魅力とは」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版