歴代のApple製品をクッション化するプロジェクトが大ヒット中

歴代のApple製品がクッションに

 ユニークなアイテムを制作する米ブランド、Throwboyが、Apple製品風クッションの第2弾を公開。製品化に向けてクラウドファンディングサイトにて資金を集めをしたところ、わずか1時間で目標の10000ドル(約114万円)を達成した。

Kickstarterより
Kickstarterより

 「The Iconic Pillow Collection 2」と呼ばれるこのプロジェクトは、Appleのコンピューター「Lisa」や、ノートパソコンの「iBook」らしきデバイスをモチーフにしたクッションシリーズだ。ただサイト内では「Apple」や「iBook」などといったワードは一切登場せず、あくまでApple製品“風”であることに徹している。そのためLisaらしきクッションは「1983」、iBook風のものは「1993」といった具合に、各製品の発売年で呼ばれることに。

 Throwboyは、これらのデバイスを選んだ理由について、「今日でもハイテクコミュニティに愛される、大胆なデザインだと考えている。どの製品もその革新的なデザインで人々を魅了し、長くは続かなかったものもあったが、私たちの心の中で確固とした地位を確立している」と述べた。

Lisa風の「1983年」|Kickstarterより
Lisa風の「1983」|Kickstarterより
iBook風の「1999年」|Kickstarterより
iBook風の「1999」|Kickstarterより
Power Mac G4 Cube風の「2000年」|Kickstarterより
Power Mac G4 Cube風の「2000」|Kickstarterより
iMac G4風の「2002」|Kickstarterより
iMac G4風の「2002」|Kickstarterより
Power Mac G5風「2003」|Kickstarterより
Power Mac G5風「2003」|Kickstarterより

 ちなみに2018年に登場した第1弾では、今やAppleの顔となったiPhoneや、初代iMac、iPodらしきもののほかに、ファイル管理アプリのFinderや、動作の処理中にくるくる回るレインボーカーソル風のクッションが制作された。商品を受け取った支援者からは、「とてもプロフェッショナルで、オタクなクッションアートを作成してくれてありがとう!」「お気に入りの製品のクッションが持てるなんてうれしい」と喜びの声が上がっている。

Kickstarterより
Kickstarterより
Finder風|Kickstarterより
Finder風|Kickstarterより
レインボーカーソル風|Kickstarterより
レインボーカーソル風|Kickstarterより

 第2弾のコレクションは、現在39ドル(約4400円)以上の支援で、1つ手に入れることができる。ガジェット好きはぜひチェックしてみてほしい。

(画像=Kickstarterより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.kickstarter.com/projects/throwboy/the-iconic-pillow-collection-2-by-throwboy/description



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる