【デジタルの日】Amazonのキャンペーンやお得に買える商品は? GoProやLGテレビなどが対象に

【デジタルの日】Amazonのお得な商品

 Amazonは10月10、11両日の「デジタルの日」に合わせた限定キャンペーンを行う。「デジタルの日」のテーマでもある「#デジタルを贈ろう」にちなんで、さまざまなデジタル機器をお得に購入することができるもので、対象商品を集めた特設ページをすでに開設している。キャンペーン期間は10日0時から11日23時59分まで。

 ところでデジタルの日という記念日を初めて耳にした人もいるだろう。ここではデジタルの日の意味や由来を解説するとともに、オンラインショッピングやデジタルコンテンツを楽しめるAmazonの限定キャンペーンについても詳しく説明する。デジタルガジェットの購入・買い替えを検討している人は、ぜひ参考にしてほしい。

「デジタルの日」はデジタルの使い方、楽しみ方を見つける日

 デジタルの日は2021年9月に発足したデジタル庁が創設した記念日だ。「デジタルに触れ、使い方や楽しみ方を見つける日」とのこと。ちなみに祝日とはなっていない。誰一人取り残さずにデジタルに触れる機会を創り出すことで、日本が「人に優しいデジタル社会」を進めるきっかけになることを狙っているそうだ。日付はデジタル技術で活用される2進数の数字「0」「1」にちなむことから制定したが、2022年以降は国民の意見を踏まえて日付を決めたいという。

Amazonギフト券のお得なキャンペーンやAmazonプライムの無料体験も

 Amazonの限定キャンペーンは「はじめてデジタルに触れる」「Amazonを使う」という人にお得感が大きい内容だ。Amazonギフト券を現金でチャージすると初回限定で1000ポイントがプレゼントされ、チャージするたびに毎回最大2.5%のポイントが付与される(いずれもエントリーが必要)。また、初めてKindle本を購入する際に使える50%オフクーポンやAmazonプライムを初めて利用する人を対象に30日間の無料体験も提供される。

対象商品はタブレットから楽器、ドラレコまで多彩な構成

 Amazonの特設ページには「デジタルの日」キャンペーン対象商品である大画面4Kテレビやアクションカメラ、ワイヤレスイヤホンなどをはじめ、ドライブレコーダーやキーボードなど実に多彩な商品がラインナップされている。その一部を紹介しよう。

Fire HD 8 キッズモデル

 子どもの遊びも学びも、これ1台で対応できるAmazonのキッズ向けタブレット。セットに含まれるAmazon kids+には絵本や学習まんがのほか、文字・数字の学習アプリやプログラミングアプリ、ゲームなど数千点のコンテンツが満載で、最初の1年間は追加料金なしで使い放題だ(期間終了後は有料の月額プランに自動更新)。利用時間を設定することで、使い過ぎを防げるので、子どものタブレットデビューにぴったり。

アイリスオーヤマ/LED シーリングライト

 Amazon Echoなどのスマートスピーカーと連携させて音声でON/OFFや明るさを変えられるほか、調光についても電球色、白色、昼光色と細かく調整できる。無線LAN環境があれば離れた場所や外出先からの遠隔操作もできるため、防犯対策にも有用だ。発光効率も高く、明るさと省エネを両立させたシーリングライトと言える。

BenQ/モニター ディスプレイ EW3270U

 31.5インチの大画面ディスプレイは見やすくPC作業がはかどることは間違いない。4K(3840×2160ドット)、HDR対応により、鮮明なコントラストによる明るさと深みのあるブラックが特徴でゲームや動画視聴時にも威力を発揮する。眼を保護する機能も搭載されているのがうれしい。上級モデルと比べると色域が狭いものの、一般的な使い方ならば十分におすすめできるモデルだ。

LG/有機ELテレビ 55GXPJA

 大画面の4Kの有機ELパネルが描く高い表現力は言うまでもないが、最大の特徴は画質や音質をコンテンツによって最適化するAI統合エンジンを搭載していること。映画やスポーツ、ドラマなどコンテンツに応じ最適な高画質と高音質を提供する。ドルビーアトモスにも対応している。またゲームとも親和性の高い製品で、映像のズレやカクつきも軽減する。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる