大原優乃が5年ぶりに「ようかい体操」を披露 ファンの予期せぬ“夢”を叶えるYouTube

 有名タレントのYouTuberデビューが相次いでいる近年、新たなチャンネルをピックアップするとともに、その方向性や内容を検証する本企画。この1週間前後では、新進気鋭の女性芸能人のYouTube進出が目立った。

大原優乃「ゆーのちゅーぶ / 大原優乃」8月30日デビュー

ようかい体操5年ぶりに踊ってみた

 ボーカル&ダンスユニット・Dream5の元メンバーであり、現在はグラビアアイドル・女優として幅広く活躍する大原優乃が、個人のYouTubeを開設。その記念すべき初動画が話題となっている。

 というのも、芸能人YouTuberの初動画の定番はチャンネル開設報告の動画だが、大原は、Dream5で紅白出場まで果たすほどブレイクした、アニメ『妖怪ウォッチ』のエンディング曲「ようかい体操第一」を5年ぶりに披露したのだ。

 動画では原曲をそのまま流し、振付も当時のまま再現。終始楽しそうにニコニコとした笑顔で踊っているのも印象的だ。この動画は、Dream5のファンや、当時アニメを見ていた世代の層に響いたのか、公開してから1週間ほどですでに70万回再生を記録している。また、現在は解散しているDream5ファンが喜ぶ動画を1本目に選んだところに、彼女のファン思いな一面が垣間見える。

 また、次の動画では「100の質問」や「ASMR」など、YouTubeではおなじみの企画を更新。のびのびとYouTubeを楽しむ彼女の姿を見た視聴者からは、「癒される」「笑顔がかわいい」などのコメントが寄せられている。今後も、YouTubeで新たな顔を見せてくれることだろう。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる