朝倉未来のウエイトジム、ヒカキンのゲーム部屋……トップYouTuberの“夢が詰まった部屋”がすごい

 破格の人気・収入を誇るトップYouTuberは、やはり自宅設備も規格外だ。

 格闘家YouTuberの朝倉未来が6月21日、自身の公式YouTubeチャンネルに「自宅にウエイトジム作ってみた」と題した動画を公開。朝倉は4月20日に公開した動画で、魔裟斗と対談した際、ウエイトトレーニングの重要性を説かれていた。以来、6月13日の「RIZIN.28」メインイベント、クレベル・コイケ戦に向けて、ウエイトトレーニングに重きを置いて取り組んできたのだが、試合後も「もっと頻度を増やしたい」と考えたという。

自宅にウエイトジム作ってみた

 そんな折、これも人気のYouTuber特権か、なんと機材・器具を無償提供してくれる企業が現れたようで、この度、自宅の一室をトレーニングジム仕様に改造したと明かした。朝倉は「とんでもないことですよ。これで毎日トレーニングできるわけよ。やりたいと思った瞬間にできるわけなんで」と喜び、「懸垂ができる器具もあるんじゃないかな。懸垂はとりあえず1日500回ずつやっていきたいね」と語った。

 自室に置かれたのは、懸垂やベンチプレスができる「ホームジムマルチラック」をはじめ、自走式のランニングマシン、腹筋を鍛えるデクラインアジャスタブルベンチなど。多彩なトレーニング機材・器具を前に、朝倉は「最高やん!」と声を挙げた。

 自宅に設けたトレーニングジムでいうと、7人組YouTuberグループ・フィッシャーズのリーダー・シルクロードも6月18日に「【ドッキリ】自宅にジムに作っちゃいましょう【筋トレ】」と題した動画を公開。実は隠し扉となっているからくり本棚を開けると、奥に隠れた隠し部屋は、各種設備を取り揃えたトレーニングルームへと生まれ変わっていた。シルクロードはほかにも、総額600万円を超えるフィギュア、3800冊超のマンガ本を揃えるなど、住空間を“理想の城”とすることで、YouTubeドリームを体現し続けている。

【ドッキリ】自宅にジムに作っちゃいましょう【筋トレ】

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる