オリラジ藤森慎吾、笑顔が素敵なマネージャー“とびちゃん”と再びタッグ結成 快諾の理由に「めちゃくちゃ泣きそう」

 オリエンタルラジオ・藤森慎吾のYouTubeチャンネルに、ファン待望のマネージャー“とびちゃん”が登場し、話題を呼んでいる。

笑顔のかわいいマネージャー、とびちゃんと再会!

 “とびちゃん”こと飛松マネージャーは、“笑顔のかわいいマネージャー”として、藤森のチャンネルではおなじみの存在だった。初登場は、昨年6月2日に公開された「【直撃】吉本のマネージャーに本音を聞いてみました」と題した動画。移動中の車内にて、藤森が何の気なしに撮影したツーショットの雑談風景が、当時吉本興業入社2年目の飛松マネージャーの初々しさ、素敵な笑顔も相まって人気を博し、100万回再生を突破した。

 以降、飛松マネージャーは、同チャンネルに度々出演した。年下女性を気持ちよくエスコートする藤森と、タレントとマネージャーの線引きをしっかりとする真面目さと愛嬌を兼ね備えた飛松マネージャー。つかず離れずな両名の掛け合いに、微笑ましさを覚える視聴者は多かった。

 そんな2人の蜜月は、昨年末のオリエンタルラジオ吉本興業電撃退所をもって終わりを迎える。2020年いっぱいで吉本をやめてフリーランスとなる藤森と、吉本の社員である飛松マネージャーが今までのように継続的にYouTubeで共演する理由はない。そのため、藤森は昨年12月31日、「藤森が大好きな笑顔のかわいいマネージャー”とびちゃん”ありがとう!」と題したお別れ動画を投稿し、これまでの感謝とともに別れを告げていた。

 この動画をもって視聴者、それに藤森自身も、飛松マネージャーの再登場は当分ないと悟ったはずだった。ところが、その約4か月半後の4月16日、事態は急展開を迎える。この日公開の藤森の動画に、なんと飛松マネージャーが久しぶりに出演したのだ。しかも、ただの友情出演ではない。吉本興業を3月いっぱいで退職し、4月から藤森の個人事務所のマネージャーとして働き始めたというのだ。

 藤森は独立してから数か月の間、タレント活動の傍ら、自分一人でスケジュール管理や取引先対応などのマネジメント業務を担い、パンク寸前だったとのこと。新しいマネージャーを付けようとしても、なかなか良い人材と出会うことができず、そこで、無理を承知で吉本興業に飛松マネージャーにマネジメントを依頼できないかと打診したのだという。