ラファエル、聞き間違えで1億1800万円の“ボンドカー”を買われる バブリーすぎるドッキリ動画を量産中

 当のラファエルも1億円を勝手に使い込まれたことに激怒&落胆するといういつもの仕事をさっさと終え、早速「DB4 SERIES 5」に乗車。「かっこよすぎるってこれは……」と、車好きらしく、思わず素のリアクションを見せていた。

 このように、ドッキリが真実か否かという些末な問題は置いておいて、バブリーなノリと資金力にものを言わせて、なかなかお目にかかれない逸品を登場させることこそラファエルチャンネルの魅力。これからも、斜め上を行くアクロバティックな聞き間違えで、予想だにしないような高額な品々を披露してもらいたいものだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる