なにわ男子がYouTubeで見せたバラエティスキルの高さ 企画会議だけでこの盛り上がり

 YouTubeの『ジャニーズJr.チャンネル』に、関西ジャニーズJr.の3組(なにわ男子・Aぇ! group・Lil かんさい)の新加入が発表されて1ヶ月。それぞれのカラーを示す音楽動画の更新を経て、いよいよ“なにわ男子の2月“がやってきた。

 2月2日にアップされた動画『なにわ男子【祝!YouTube始めました】企画会議は大渋滞!?』は、公開1週間を待たず2月6日の時点で100万回視聴を突破。なにわ男子の勢いを見せつけるスタートダッシュとなった。

なにわ男子【祝!YouTube始めました】企画会議は大渋滞!?

 「1回目! 1回目! 1回目!」オープニングから威勢のいい掛け声で沸き、初めてのYouTubeとは思えないほどの熱量でその場の空気を温めていく7人。あっという間に、彼らのホームになっていくのがわかる。

 そして、盛り上げ上手な最年長・藤原丈一郎が手元にあるノートに「イェ~!」と書いて無声バージョンでも歓声を上げると、西畑大吾から「フリップで言うな」と素早いツッコミが炸裂。

 加えて、いつも清々しいほどナルシストなキャラな高橋恭平が「うれしすぎてやばいですね! この画角じゃ収まらん気持ち」と興奮すると、藤原から「(気持ちを)表して」との振りが。

 「エグいてー!」と目の前のスマホカメラに近づけた顔をブンブン振って表現するも、西畑から「(画角に)収まってるやん」とまたもや切れ味バツグンのツッコミが入るのだった。

 そう、なにわ男子のトークといえば、西畑がMC役となり、他のメンバー6人がそれぞれの個性を発揮する形で様々な角度から披露されるボケを的確にツッコミ続けるさまが、大きな持ち味。

 全員が思うままに発言しても決してグダグダにならないのは、西畑が情報の交通整理をしっかりとこなしてくれるから。その安定感が年々増しており、メンバーも安心して自分の個性を発揮していくという良い循環が生まれている。

 そして今回は動画のタイトルにある通り、彼らが今後YouTubeでやっていきたい動画の企画会議だ。きっと西畑がツッコミまくらなければならない事態になることは、容易に想像ができる。

 早速、大西流星が目の前の1人1台セットされたカメラの高さに注目。「立ったら映らんからな!」と忠告すると、すぐさま藤原が「立つのはええけど、このまま」と顔の位置は変えずに立ち上がる提案をしてみせる。

 すると、藤原の発言を受けて高橋が即座に真似して見せ、そのままメンバー全員でその立ち方を練習をする流れに。顔をカメラに近づけながら、不自然な姿勢で立ち上がる一同。

 こういうときは、全員で全力でやるというのが笑いの鉄則だ。もちろん、西畑もノリノリで参加するのだが、「(全体を移した)引きのカメラ、すごいことになってる」と冷静なツッコミを入れて、笑いを最大化させていく。まだ本題の企画会議が始まってもいないのに大忙しだ。

 ようやく、それぞれがやりたいことを発表し始めると、ドライブ企画をするなら「全員でトゥクトゥクにしましょう」とボケる長尾謙杜に「なんでやねん。タイ行くんか?」と西畑。

 その傍らで静かに座ろうとするも椅子のキャスターに翻弄される道枝駿佑のことも見過ごさず「何してんの? ボケがスゴいやん、みんな!」とツッコミを入れ、早くもボケが大渋滞状態に。