AMBUSHとBeatsがコラボ YOONデザイン監修の暗闇で光るワイヤレスイヤフォンが発売

 AMBUSHがBeatsと共同で制作し、YOONがデザインを監修した初のコラボプロダクト『Powerbeats AMBUSH スペシャルエディション』が、AMBUSH WORKSHOP、AMBUSH WEBSHOPApple Store Online、Dover Street Market Ginzaにて発売された。

「YOONのクリエーションが生まれるまで」(60秒動画)


 Beatsとのコラボは、2018年に公式ミュージックパートナーとしてAmazon Fashion“AT TOKYO”でのAMBUSHのランウェイショーに迎えたことが始まりで、今回がAMBUSHとBeatsによる初の公式コラボプロダクトとなる。

 AMBUSHにとって初となる今回のBeatsとのオフィシャルコラボレーションでは、Beatsでは初めてとなる暗闇で光を放つ仕様を採用した。『Powerbeats AMBUSH スペシャルエディション』は、高性能サウンド、耐汗防水性能を特徴とするワイヤレスイヤフォンで、東京の夜の光とエネルギーにインスピレーションを得てデザインされた。また、オリジナルの AMBUSH/Beatsブランドのリップストップ生地のポーチが付属している。

 プロダクトの発表にあたり、AMBUSHクリエイティブディレクターのYOONと、ナイジェリアのポートハーコート出身でグラミー賞にもノミネートされたシンガーソングライターBurna Boyを起用した、キャンペーンビジュアルが公開、ニューヨークや渋谷の街をジャック中だ。

■商品概要
『Powerbeats AMBUSH スペシャルエディション』
価格:19,800円(税別)
付属品:イヤーチップ4種類、ライト、USB-A充電ケーブル、キャリングケース
バッテリー:フル充電で15時間持続
      Fast Fuel機能を使用すると、5分の充電で最長1時間の再生が可能
防水:IPX4の耐汗防水性能