朝倉未来チーム、“喧嘩自慢と対決”企画を模倣したK-1選手にブチ切れ? 安保瑠輝也「全力で謝ります」

 格闘家YouTuberの朝倉未来が10月19日、自身の公式チャンネルでK-1ファイターの安保瑠輝也にドッキリを仕掛ける動画を公開した。

喧嘩自慢を真似した安保瑠輝也にメンバーがブチギレてみた

 安保は先日、朝倉がYouTuberとしてブレイクしたきっかけになった「街の喧嘩自慢とスパーリングする企画」を模倣した動画を自身のYouTubeチャンネルで公開し、急上昇ランキング1位を獲得した。

 YouTubeはある種、「模倣」を是とする特殊なメディア。真似されれば真似されるほど、大元となった動画がユーザーの関連動画欄に表示されやすくなるため、発案者に利益がある仕組みになっているからだ。

 そのあたりの事情は当然朝倉も承知しており、「どうぞどうぞ、やってください」というスタンス。しかし、このほど公開された動画では、朝倉の撮影クルーたちが「朝倉未来は了承したかもしれないけど、俺たちは許してないぞ」というていで、勝手に真似をした安保に食って掛かるというどっきりを仕掛けることになった。

 むろん、朝倉のスタッフも誰一人として、安保に悪感情を抱いていない。スタッフの一人からは「シンプルに考えたらメンヘラじないですか。未来は『いいよ』って言ってるのに(笑)」と、設定の無理を指摘する声もあったが、ひとまずやってみることに。

 対談が始まると、安保は「前回の大会に比べてファンが増えた。これはYouTubeのおかげであり、未来さんが最初にコラボしてくれたおかげ本当にありがたいと思っています」と感謝を口にした。試合では非常にアグレッシブな安保だが、普段は物腰の柔らかな好青年。スタッフが失礼な態度で真似したことを咎めても、「後で全力で謝ります。すいません」と謝罪。撮影を続行しつつも、カメラが回っていないところで正式に謝る意思を示すという出来た配慮を見せた。

 一方で、格闘家としての気位も忘れていない。スタッフの一人が「素手で戦おう」とケンカを売ると、「いや、素手はどうですかね」と難色を示しつつ、「でも、嫌と言うと逃げてるみたいなので、全然良いですよ」と相変わらず礼儀正しく対応していた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる