世界初、バーチャルヒューマンがデザイナーのブランド『NOWEAR』が誕生

 日本初のバーチャルヒューマン『imma』やその弟『plusticboy』が所属するバーチャルヒューマンカンパニーAww Inc.と、新進気鋭のアパレル会社『Persona』がタッグを組み、ブランド『NOWEAR』をローンチした。


asuu.gram

 Aww Inc. により生み出された新しいバーチャルヒューマン『ASU』がinstagramを公開。『ASU』は男性のバーチャルヒューマンで、『NOWEAR』のファッションデザイナーを務める。『NOWEAR』は、これまで海外コレクションで活躍をしてきたデザインチームが中心となって設立された新進気鋭のアパレル会社『Persona』と、Aww Inc.が共同で立ち上げたファッションブランドだ。​

ブランドのコンセプトは「現代の不規則な日常着」

 ブランド名である『NOWEAR』は、「NO WEAR(着ない)」「NOW WEAR(いま着る)」、そして「NO WHERE(どこにもいない)」の3つの意味に由来している。

 発売日の2020年7月20日には、リリースと同時に既にいくつかの商品が売り切れになるなど話題となっていた。今後は、2020年のシーズンの発売だけに捉われず、他ファッションブランドや、各異業種とのコラボ商品のリリースを予定している。

 また、今後もAww Inc.では、バーチャルヒューマンのプロデュース、そして企業・個人とのパートナーシップから生まれる新たなバーチャルヒューマン、新たな個人やコミュニティでの活動を発表していく予定となっている。 

ASUのコメント

 人々が様々なSNSを使いこなす今の時代は、ある種、異なるパラレルワールドが無数に存在しているような状況であり、このような社会では「何が現実で」「何が真実か」が分かりにくくなってきているし、また同時に、人々は「真実」よりも「信じられるもの」が大事という価値観に移り変わりつつあると感じています。これから人々の興味が向けられるのは、この新しい価値観を反映したデザイン性やファッション性といったクリエイションになると考えています。

ASUプロフィール 


 世界初のバーチャルヒューマンのファッションデザイナー。2020年7月よりinstagramを公開。自身がデザイナーを務めるファッションブランド『NOWEAR』では、『現代の不規則な日常着』をテーマに、日本・アジアを起源とする『Mojibake』にインスピレーションを受けたクリエイションを展開している。

 【Instagram】https://www.instagram.com/asuu.gram/

株式会社Aww

 バーチャルヒューマンを創造するアジア初のバーチャルヒューマンカンパニー。現在、imma、plusticboy、Riaといった複数のバーチャルヒューマンをプロデュースしている。アジアを代表するバーチャルヒューマンとして活動する immaは、2018年のデビュー以来、そのリアルとバーチャルの境界線を超えた唯⼀無⼆の存在が世界中を騒然とさせ、現在instagramのフォロワーは23万人を超える。また、これまでに世界50カ国、5,000以上のメディアにて話題になった。

 また、Awwではバーチャルヒューマンのプロデュースだけではなく、バーチャルヒューマンに関する基礎技術の研究開発、関連するビジネス展開やパートナーシップも積極的に⾏っている。

 さらに、そこから生まれる企業のブランディング、コンサルティング、グラフィック、映像制作、AR/VR/XRの事業展開や、新たなアーティスト開発、タレントなどの個のブランディング、個の新たなプロデュース、コミュニティ作りも行っている。

Persona株式会社

 海外コレクションなども経験したデザイナー達で立ち上げられたデザイン会社。世界初のバーチャルヒューマンデザイナーASUをデザイナーとして擁し、ファッションブランド『NOWEAR』の運営等を行っている。

https://nowear.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる