宮迫博之、2000万円で「串カツ田中」の命名権購入 全店舗「串カツ宮迫」化でコラボメニューも展開?

 ちなみに貫社長によると、今回の施策は「業界内からすごく評判が良い」とのこと。宮迫がネーミングライツ権を取得したことによって、全国の「串カツ田中」が「串カツ宮迫」になるだけではなく、コラボメニューの開発や動画との連動企画なども考案中らしく、貫社長は「宮迫さんや外食産業、明るい世の中など、色んなことに貢献できて、一つ上がるきっかけになるよう必死で考えています」と語った。

 果たして、宮迫の“男気”がどのようなかたちで具現化されるのか。「串カツ田中」の展開と、宮迫のYouTubeチャンネルに今後も注目していきたい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!