仲里依紗、憧れのYouTuberはKemio&エミリン? Q&A動画で“素の自分”を告白

 女優の仲里依紗が5月16日、公式YouTubeチャンネルに視聴者からの質問に答える動画を投稿。その中で、好きなYouTuberやYouTubeデビューしようと思った理由について語った。

第一回質問大会💓💕💞💘✌️

 「好きなYouTuberさんを知りたいです」という質問に対して、仲はKemio、丸山礼、エミリンの3名を挙げ、「エミリンさんがやってるディズニーランドの店員さんの新人バージョンとベテランバージョンみたいなのを撮ってるのがあって、それが本当に面白くて好き。『わかる~』って感じの。丸山さんは食べ方が大好きなんだよね。きのこ(えのき)をぼりぼり食べてる丸山さんが大好きです」と、具体的な動画の内容に触れつつ話した。


 Kemioに関しては「全部好き」と仲。Kemioが動画共有サービス「Vine」で世に出た頃からその活動を追いかけているらしく、「KemioくんはただKemioくんを見られるだけで面白いから、何でも大丈夫(笑)。海外と日本で頑張ってるKemioくんが見ていて、憧れでもあるし、応援したくもなるし」と言い、「あと、Kemioくんの周りのお友達とかもすごくナイスな人が多くて、そのお友達とKemioくんがワーってやってるのを見るのも楽しい。私はあんまり大勢でワーってやったことがないから、そういうのをKemioくんのYouTubeで見て、いつも、すごく楽しそうで良いなって思うかな」と説明した。

 また、別のファンから「YouTubeを始めたきっかけを教えて欲しいです」という質問が届くと、仲は「私、ず~っとYouTubeやりたくて。KemioくんとかのYouTubeをずっと前から見てたりしてて、こうやって元気をみんなに分けたりできる存在になれたら良いな思っていた」と明かした。

 仲は「女優をやってて、皆さんに元気を与える存在になれていたと思うんですけど」とした上で、「“仲里依紗”ではテレビに出てなかったから、役でしかテレビに出ていなかったから。インスタとかだと“映え”じゃん。自分の良いところだけを切り取って、良いふうにしか見せれてないというのがあって。私って本当は全然、キラキラみたいな感じじゃないし」と、これまで素の自分を披露する場所がなかったと告白した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!