保護猫と暮らす青木さやか、YouTubeで動物愛を伝えるチャンネル開設 愛らしいペットたちの姿も

横山だいすけ「横山だいすけチャンネル」5月13日デビュー

横山だいすけ「わくわくスクール 開校 #1」

 NHKの幼児向け番組『おかあさんといっしょ』で、番組史上最長の9年にわたり“うたのお兄さん”を務めた横山だいすけ。このたび、「だいすけお兄さんのわくわくスクール」と題した親子向けのYouTube番組をスタートさせた。

 現在、外出自粛で家にいる子どもたちや親に向けて、学校の授業風にさまざまなコンテンツで楽しませてくれる。たとえば1本目の動画では、「入学式、入園式ができなかった子たちに向けて一緒に入学式をやる」と話し、入学式のやり方をレクチャー。横山自身が校長先生になりきり、入学証書をわたす場面も。

 自身の得意な「音楽」の授業では、童謡『ぞうさん』『チューリップ』の2曲を披露した。また、「社会」の授業では、「スピードおえかき」という、ある国から思いつくものを10秒以内で3つイラストにして描くというゲームも。

 テンポよく、ときどき“おふざけ”も交えながらなので、子どもから大人まで楽しめる内容だ。新たな子ども番組として、親子で楽しんでみてはいかがだろう。

富田美憂「Miyu Tomita -Music Channel-」5月15日デビュー

MiYouTube! 富田美憂 2nd SINGLE「翼と告白」発売記念番組 #1

 アニメ『アイカツスターズ!』の虹野ゆめ役や、『メイドインアビス』のリコ役など数々の人気作品に出演する声優・富田美優。アーティストとしても活躍する彼女が、2ndシングル『翼と告白』のリリースを記念し、最新情報や収録曲について伝える番組をスタートさせた。動画は、全4回にわたって配信される予定だ。

 世間の状況もあり、収録は自宅にて。近況報告では、「弟たちとダイエットのためにダンスをしたり、料理にチャレンジしたり」と、充実している様子を伝えた。また、これから番組でおこなう企画についても説明。自身の持ち歌である『翼と告白』と『砂の世界』にちなんだ「トミーチャレンジ」という4つのチャレンジを実行するという。

 今回は、お題が書かれたくじを引き、お題に沿ってまだ話したことのない告白をする「告白チャレンジ」に挑戦。レコーディングでの出来事や、学生時代の運動会、学校の先生に怒られた話、失敗談などを話した。「ロッカーを凹ませたのは私です」と先生に謝罪するシーンも。動画の途中では楽曲のMVも流し、まるでラジオ感覚で楽しめる。富田美優のことをもっと知りたいという人は、要チェックを。

川田裕美「川田裕美 Official YouTube」5月17日デビュー

【川田 裕美YouTube Channel開設】よろしくお願いします⭐️ご質問などお待ちしています😀

 7月から産休に入る予定のフリーアナウンサー川田裕美も、YouTubeデビューを果たした。タレントの場合、動画の編集などはスタッフに任せることも多い中、撮影・編集・文字入れなどをすべて自分でおこなっていると言い、「やったことのないことをやるのが楽しい」と笑顔で話した。

 YouTubeを始めた理由については、「以前ラジオを担当していたときに、リスナーからリクエストをもらい、お題について話すのが楽しかった」と話し、「今度はYouTubeがそういう場になれば」とも語った。そのあとは、彼女の生い立ちについて、写真付きで紹介。日本テレビ系の情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』が人生の転機になったと、普段は聞けない自身の想いも語っている。

 YouTubeについては、「どういう風に進めていくか決めていないので、ラジオにお便りを書く感じでコメントをください!」と視聴者に募集をかけた。相談や聞いてみたいことがある人は、ラジオ感覚で送ってみては。

視聴者と一緒に作り上げていくチャンネルが増加傾向?

 毎週、有名タレントの新しいチャンネルが増え続ける2020年。YouTuberが視聴者に一方的に「見せる」という認識が強かったYouTubeだが、今回デビューした村瀬紗英や川田裕美のように、リクエストを聞きながら、「視聴者と一緒に作り上げていく」という方向性のチャンネルも増えてきた。

 これまでコメントをしなかったという人も、これを機にコメントデビューしてみるのもいいかもしれない。自分の意見が、もしかしたら好きなタレントの企画として取り上げられるかも?

■稲垣恵美
フリーペーパーの出版社勤務、ECサイトのライターを経てフリーランスに。YouTubeがお友達。紙・WEBの両方で執筆中。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!