新型コロナウィルス蔓延によるロックダウン その時動物園や水族館は……?

新型コロナウィルス蔓延によるロックダウン その時動物園や水族館は……?

 世界中で蔓延している新型コロナウィルス感染を受けて、大型イベントや人が集まる施設が閉鎖されています。東京でも感染爆発の局面になったということで、不要不急の外出自粛が要請されました。経済的損失や今後の不安と闘っている人も多いでしょう。しかし、世の中には通勤や外出の自粛もままならない人たちがいます。その職業のひとつが、動物関係。生き物がそこにいる限り、動物園や水族館は彼らの世話をしなくてはいけません。果たしてどのような状況になっているのでしょうか? 

シカゴの水族館ではペンギンたちが我が物顔で……

 Polygonによると、シカゴにあるシェッド水族館では、来場者がいない館内をペンギンたちがお散歩中。動画に収められたイワトビペンギンのウェリントンとアニーとエドワードの愛らしい姿は、ロックダウンで沈んでいた人々の心を癒して一躍アイドルになりました。

 それにしてもなぜ、ペンギンが自由に歩き回っているのでしょうか?  Polygonが問い合わせたところによると、これは特別なイベントではなく、ペンギンエクササイズのルーチンのひとつで、これまでにも館内を散歩していたのだそうです。ペンギンと言っても個々の性格は違い、好奇心旺盛でいろんなところに顔を出す冒険家タイプもいれば、臆病でスタッフの側にいるような子もいるそうです。また、慣れているペンギンは、お散歩を始めたばかりのペンギンをサポートするなどといった様子もみられるのだとか。閉鎖中の今も、以前と変わらず水族館のスタッフに見守られながら、様々なエリアを散策しつつ他の動物たちに挨拶して回っているそうです。唯一の違いは、そこに来場者がいないということ。

 ちなみに、閉鎖中のシェッド水族館でエクササイズしているのは、ペンギンに限らないみたい。アシカたちは外でサッカーを楽しみ、オウムは屋外を飛び回っているのだとか。シェッド水族館の動物たちの様子は公式ツイッターで見ることができますよ。

バーチャル動物園やズーキャンプも誕生

 アラバマ州のバーミングハムにあるBirmingham Zooでは、閉鎖期間中でも動物園に親しんでもらおうと、園の様子だけでなく、園の仕事を紹介するズーキャンプを平日に配信中。普段なら見ることのできない中の様子や苦労、動物たちと働くことの魅力を学ぶことができます。カリキュラムは4月3日まであり、全て見れば動物園博士になれるかもしれません。

💻 VIRTUAL ZOO & YOU: Although the Zoo is temporarily closed, our dedicated staff has figured out a clever way to keep you connected to the work we are doing and to the animals you love! Starting tomorrow, we will be offering a unique look inside the Zoo through our social media platforms! Join us daily here on Facebook or on our Instagram for a wonderful opportunity to tour the Zoo, learn something new and meet your neighbors too!

The Birmingham Zooさんの投稿 2020年3月18日水曜日

🎥 VIRTUAL ZOO CAMP! Press play and join us for an engaging activity that your entire family can enjoy! Today we are featuring our Animal Nutrition Center with a behind the scenes tour! The Zoo’s Education staff will be online to answer questions and chat with our virtual campers about the day’s lesson..📌 ACTIVITY SHEET: Click the link for today's activity sheet about Animal Nutrition >> https://tinyurl.com/BhamZooANCsheet

The Birmingham Zooさんの投稿 2020年3月23日月曜日

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!