乃木坂46向井葉月、野球ゲーム『プロスピ』に熱中 「ゲームの再現度ってすごい!」

乃木坂46向井葉月、野球ゲーム『プロスピ』に熱中 「ゲームの再現度ってすごい!」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。3月6日は向井葉月が登場し、近況トークを繰り広げた。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した渡辺みり愛が宿題としてフリップボードに書いたのは「最近、私のこと好きって言ってくれなくなったけどまだ好きですか?」という質問だった。渡辺によると、もともと乃木坂の熱烈なファンで星野みなみ推しとして知られる向井だが、かつては自分の握手会にも度々来ていたのだという。

 向井は「みり愛さん大好きですよ、もちろん」とすぐに肯定し、「たしかに乃木坂に入ってアンダーライブとかで一緒に活動することもあったんですけど、みり愛さん人見知りらしいんですよね。私もちょっとだけ人見知りしちゃうところがあって、なかなか話しかけられずにいたんですよ。特に(岩本)蓮加と仲が良いから、『蓮加羨ましいな』と思ったりして」と説明した。

 しかし、最近話しかけることに成功したようで、「『時計可愛いですね』って言ったんですよ。そしたら『ほんとにー?』ってポーズ取ってくれたんですよ! やっぱり、『みり愛さん、好きだ―!』って思いました」と笑顔になった。

 続けて「実は握手券、色んなメンバーのを取っていて」と向井。「だけど私中学生だったので、お金もそんなになかったんですね。だから最後は結局、みなみさんとみり愛さんだけだったんですけど。結構、(握手券を)取ってたんですよ。北野(日奈子)さんとかも取ってたし、多分、全員(当時の1期生と2期生)1回は行っています。白石(麻衣)さんとかは最初のほうは握手券が取れてたけど、どんどん取れなくなっちゃって」と振り返った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!