乃木坂46渡辺みり愛、SHOWROOMで急遽開催となった“幻の2期生ライブ”を語る「私たちもやってみないとわからない」

乃木坂46渡辺みり愛、SHOWROOMで急遽開催となった“幻の2期生ライブ”を語る「私たちもやってみないとわからない」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。3月5日は渡辺みり愛が登場し、近況トークを繰り広げた。

 3月25日にリリースされる乃木坂46・25枚目のシングル『しあわせの保護色』。同シングルType-Bには、渡辺含めた2期生による楽曲「アナスターシャ」が収録されている。本作は、3月いっぱいでグループからの卒業を発表している佐々木琴子、最後の2期生楽曲となる。

 渡辺は「『アナスターシャ』はとにかく良い曲。本当に良い曲で、みんなで完成したミュージックビデオを見た時に大号泣したし、ミュージックビデオの撮影の後も(佐々木)琴子が号泣して。みんなもそれにつられて大号泣。もう、『写真撮るよ~』って言ってるのに顔が作れないくらい泣きました」と振り返る。

 続けて「だからぜひ、ミュージックビデオを見て欲しいし、深読みをして欲しい。多分、研究生だった時代を知っている方ならすぐわかると思う。でも、最近、2期生を知ってくださった方は超深読みしないと難しい気がする。誰かに頼らず自分で深読みしてくださいね。ペアとか持っているものとか、順番とか人数とか全部注目してください」と呼びかけた。

 また渡辺は、「2期生ライブが今週の3月7日に開催する予定だったのですが」と、2期生初の単独公演「『乃木坂46のオールナイトニッポン』presents 乃木坂46 2期生ライブ」が新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点に基づき中止が決定したことに言及した上で、「けれども、それに伴って、私たち『何かできないか』と考えてですね、『幻の2期生ライブ@ SHOWROOM』というのを開催することが決定しました」と告知した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!