“金持ちYouTuber”ヒカル、1ヶ月3000万円生活が大詰め “逆に”1日千円でどう過ごす?

 ライブ終了後は夕食へ。ヒカルは地元のラーメン屋へ行き、1杯320円のラーメンを注文。スープを一口すすっただけで、「やば、死ぬほどうまいぞ! どう考えても、320円のラーメンのクオリティじゃないぞ!」と大いに感激していた。


 そして次の日の朝。朝食用にコンビニでピザまん(130円)とロースハム(77円)を購入して、「1日1000円生活」を終えたヒカル。企画を振り返って「1日1000円生活ってやってみたら楽しいな。昔を思い出すというかさ。初心に帰るじゃないけど、たまにはこういうのもありやなと思ったわ」と言い、「やるなら次500円でもいいんじゃないって思っとる。1000円って多過ぎ」と、より高難度の企画を自ら提案していた。

 ヒカルは以前から、食事はコンビニで十分、本来ハイブランドにもあまり関心がないと語っており、動画では羽振りがいいものの、実は庶民的な一面も持っている。“1ヶ月3000万円生活”を掲げた2月もあとわずか。そんなヒカルが最後にどんな花火を打ち上げるのか、注目して待ちたい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる