チームラボの水に入るミュージアム「チームラボプラネッツ」 春限定で作品が桜に変化

チームラボの水に入るミュージアム「チームラボプラネッツ」 春限定で作品が桜に変化

 東京・豊洲の「チームラボプラネッツ」が、3月1日から4月30日まで、作品が桜に変化する展示を期間限定で実施することを発表した。

 「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は、裸足になって 超巨大な作品の中に身体ごと没入する”水に入るミュージアム”。作品は、 実際の季節とともに変化し、 春には桜が広がる空間を体験することができる。 

 桜が見られるのは、 1年間の花々が時間と共に刻々と変化しながら咲き渡る「Floating in the Falling Universe of Flowers」、 そして、 来場者が裸足になって水の中を歩く「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity」の2作品だ。

【桜に変化する作品】


作品名:「Floating in the Falling Universe of Flowers」
teamLab, 2016-2018, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
作品: https://www.teamlab.art/jp/ew/fitfuof/
作品映像: https://youtu.be/FzJ5svgIueQ


作品名:「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity」
Drawing on the Water Surface Created by the Dance of Koi and People – Infinity
teamLab, 2016-2018, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
作品: https://www.teamlab.art/jp/ew/koi_and_people/
作品動画: https://youtu.be/SsRNptTOniw

■開催概要
『チームラボプラネッツ TOKYO DMM』
所在地: 東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
開館時間: 月曜 – 木曜 10:00~19:00、 金曜 10:00~21:00、 土・祝前日 9:00~21:00、 日・祝日 9:00~19:00
※最終入館は閉館の30分前
※3月20日(金) – 4月4日(土)は特別延長期間の為 9:00 – 21:00
※4月5日(日)は9:00 – 19:00
休館日: 2020年2月13日(木)、 3月12日(木)、 4月6日(月)、 4月14日(火)、 4月15日(水)

〈料金(2月・3月・4月入場 エントランスパス)〉
大人(18歳以上) 3,200円
大学生・専門学生 2,500円
中学生・高校生 2,000円
小人(4歳 – 12歳) 800円
シニア(65歳以上) 2,400円
障がい者割引 1,600円

チームラボプラネッツ TOKYO DMM チケットストア: https://teamlabplanets.dmm.com
※料金、開館時間が変更になる可能性がございます。HPをご確認ください。

公式ウェブサイト: https://planets.teamlab.art/tokyo/jp
Instagram: https://www.instagram.com/teamlab.planets/
Facebook: https://www.facebook.com/TL.Planets/
Twitter: https://twitter.com/teamLabPlanets

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる