AKB48グループが劇場公演のVRライブ配信をスタート 柏木由紀「めちゃめちゃ立体感がある。触れそう!」

AKB48グループが劇場公演のVRライブ配信をスタート 柏木由紀「めちゃめちゃ立体感がある。触れそう!」

 今までウインクができなかったという本間が「練習してLiVRを観ている方に、ゆきりんさんみたいな綺麗なウインクをしたいと思います」と意気込むと、柏木は「私もあんまりできてない……スピード勝負! ゆっくりだと下手なのがバレるから」とアドバイスを送る。最後に須田が「私はもともと3年以上、劇場の隅っこが定位置で、なかなか視線が届きづらい場所だったり、苦労したポジションで育ったメンバーの一人でもあるんです。今回、LiVRは自分だけの視点でメンバーひとり一人を楽しめる画期的なサービスなので、今まで日の目が当たらなかったメンバーにもたくさんの方に見つけてもらえるきっかけになればいいなと思います。きっと、メンバーにも励みになる、気持ちを通わせるきっかけになる素敵な企画だと楽しみにしています」とVRライブ配信の魅力を笑顔で話していた。

 サービスは、2月3日より各劇場チャンネルにて配信開始。ほぼ毎日、リアルタイムでライブ配信が行われる。価格は、各劇場チャンネル月額3300円、劇場切り替えできる3劇場プランは月額8400円。さらに、本日からVRゴーグルと30日無料券が付いた「劇場VRパック」が予約販売開始となり、劇場ライブ配信記念として「AKB劇場 14周年記念公演」が無料配信をスタートする。今後、AKSとソフトバンクは第5世代移動通信システム(5G)を活用した、AKB48グループに関連するVR映像コンテンツの提供を目指していく。今回LiVRで提供開始するAKB48グループのVRライブ配信は、現時点で4GやWi-Fiで楽しむことができるが、2020年3月以降には5Gサービスにて提供をスタートする予定だ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる