『監獄レストラン ザ・ロックアップ』、YouTuberにロケ場所として無料レンタルするキャンペーンを開始

『監獄レストラン ザ・ロックアップ』、YouTuberにロケ場所として無料レンタルするキャンペーンを開始

 株式会社パートナーズダイニングの運営する『監獄レストラン ザ・ロックアップ』は、本日12月24日より、YouTuberに向け「監獄レストラン ザ・ロックアップ」の全店舗(TOKYO、NAGOYA、OSAKA)をロケ場所として無償で提供するレンタルキャンペーンを開始した。

 同キャンペーンは、毎月応募フォームにて事前に応募したYouTuberを動画撮影のロケ場所の使用に限り、無償で提供するもの。応募方法については、専用フォームにアクセスし、YouTubeチャンネル名や企画内容などを入力してエントリーが可能。内容次第では、店員の協力出演も可能となる。

 なお、チャンネル登録数などに応じて断るということはないようなので、この機会にぜひ応募してみよう。

■キャンペーン概要
『監獄レストラン ザ・ロックアップ』レンタルキャンペーン
応募開始日:2019年12月24日(火)
応募方法:専用フォームにアクセスし、YouTubeチャンネル名や企画内容などを入力して応募できる。内容次第では、店員の協力出演も可能。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる