乃木坂46山崎怜奈、パンサー向井に「良い匂い」と言われ喜ぶ「男子校をのぞき見している感じ」

乃木坂46山崎怜奈、パンサー向井に「良い匂い」と言われ喜ぶ「男子校をのぞき見している感じ」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。11月13日の配信には山崎怜奈が登場し、近況トークを繰り広げた。

 配信冒頭、「昨日がちょうど11月から始まったラジオ番組『乃木坂46 山崎怜奈の推しの1コマ』の収録がありました」と報告した山崎。同番組の放送局はCBCラジオで愛知県・名古屋市内にあるのだが、収録は東京のスタジオで行っているという。

 そのスタジオは、山崎の次にお笑いコンビ・パンサーの向井慧がレギュラーラジオ番組『#むかいの喋り方』の生放送で使用しているらしく、山崎は「私が出ていたブースがね、良い匂いしたんだって!」と向井が発言していたことを公表しつつ、「でも、私、昨日香水つけてないんですよ」とニッコリ。「で、それをリスナーさんが便乗して弄ってるのが本当に面白かったです。なんか、男子校の男子の騒ぎ方をのぞき見している感じでした」と振り返り、「ぜひ今後、向井さんにはご挨拶に行けたら良いなと思っております」と予告した。

 さらに、「そのパンサー向井さんの番組に出演していたやきそばかおるさんっていう文化人のタレントさんがいるんですけど」と続け、そのやきそばかおるが、テレビ東京プロデューサーの佐久間宣行氏や元ニッポン放送アナウンサーの上柳昌彦らも参加した「ラジオシンポジウム」に登壇したことに言及。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!