侍ジャパン本日初陣の「プレミア12」、ネット中継で観戦するには?

 4年に1度、野球世界一の座を争って行なわれる「WBSC プレミア12」の第2回大会が、11月2日に開幕。本日5日19時より、日本代表=侍ジャパンが台中・桃園にて、初戦となるベネズエラとの一戦を迎える。

 2015年の前回大会では、「防御率0.00」という完璧な投球を見せた大谷翔平(現ロサンゼルス・エンゼルス)、13打点で大会の打点王に輝いた中田翔(北海道日本ハムファイターズ)などの活躍が記憶に残るが、侍ジャパンは韓国、アメリカに次ぐ3位という成績で終わった。世界ランキング上位12カ国によって争われる「プレミア12」に楽な試合はないが、2020年東京オリンピックも視野に、悲願の優勝に挑む侍ジャパンの活躍に期待がかかるところだ。

 リアルタイムでテレビの前にいられない野球ファンにとって、気になるのは昨今増加しているネット中継の存在。本日5日の初戦はテレビ朝日系での中継のほか、スポーツナビでのライブ配信が予定されており、明日6日に行なわれるプエルトリコ戦、7日の台湾戦は、動画配信サービス「Paravi」(パラビ・https://www.paravi.jp/)にて中継される。Paraviは月額925円(税抜)の定額制サービスだが、登録後30日間の無料期間が設定されているので、この機会に登録を検討してもいいかもしれない。

 稲葉篤紀監督を中心に、日本球界の豪華メンバーが集結した侍ジャパン。まずは1次リーグの上位2チームに入り、順当に、日本で行なわれるスーパーラウンドに進出することに期待しよう。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!