乃木坂46山下美月、新キャプテンが秋元真夏だと聞いた瞬間を振り返る「すごく安心だし、うれしい」

乃木坂46山下美月、新キャプテンが秋元真夏だと聞いた瞬間を振り返る「すごく安心だし、うれしい」

 さらに、「飛鳥さん優しいんですよ」と続ける山下。「直接、『体調大丈夫?』とか聞いてくるんじゃなくて、すごい見てくださっているんですよ。なんかコンディションを。すごいうれしいですね。飛鳥さん、私のことをいつも見てくださってるのかなって……そんなことはないはずなんですけど、勝手に思うだけで私のテンションが上がるので、ありがとうございます」と話し、「飛鳥さんの存在にありがとうございます(笑)」と再度感謝の気持ちを示していた。

 なお、配信日である8月21日は、乃木坂46が誕生した日でもある。2011年のスタートからグループが8周年を迎えたことについて山下は「めでたいよね。うれしいです」と述べつつ、「私たち(3期生)は来月の頭に3年目が終わって、4年目に入るんです。もう3期生も4年目ですよ! びっくり! 時の流れが早すぎて……ねぇ、それは私も20歳になりますわ」としみじみと語っていた。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる