>  > ドラゴンボール芸人による「DB音頭」が人気

ドラゴンボール芸人による「DB音頭」がYouTubeでヒット中 原作愛あふれる歌詞にも注目

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『ドラゴンボール』のキャラクターに扮したトークやネタで人気を集めている“ドラゴンボール(DB)芸人”による動画『DB音頭』が、8月10日にYouTube上で公開され話題を呼んでいる。

 ベジータのものまねで知られるR藤本を始めとしたDB芸人は、とちぎテレビのローカル番組『まろに☆え~るTV』から派生したYouTubeのコンテンツ『まろに☆え~るTV-GT』でも人気を博している。同番組では、DB芸人による運動会やドライブトーク、女子旅といった多彩な企画が展開されており、特に運動会企画は再生回数60万回を超えるほどの盛況ぶりだ。

 こうしたYouTubeコンテンツとしての人気は、今回の『DB音頭』にも波及しているようで、8月16日時点の視聴回数は60万回を突破。高評価は1.8万、コメント数は3600を超えるなど、高い注目度を誇っている。なお本動画は、R藤本の公式チャンネルにてアップロードされている。

 動画の内容は、20人に及ぶDB芸人たちがオリジナル楽曲「DB音頭」に合わせて、盆踊りを踊るというもの。学校の校庭(小学校を改装した吉本興業 東京本部のグラウンド)に設置されたやぐらを囲んで、R藤本や野沢雅子のモノマネでお馴染みのアイデンティティ・田島、フリーザ担当のBAN BAN BAN・山本らが、夏らしい祭囃子の音色に合わせて、楽しげに踊りを繰り広げている。時に、似ていると言えるか疑問に思ってしまう瞬間もあるが、そこはご愛敬。無印から、Z、GT、超に至るまで、彩り豊かなコスプレに身を包んだ芸人たちのパフォーマンスは見ているだけで楽しい。

      

「ドラゴンボール芸人による「DB音頭」がYouTubeでヒット中 原作愛あふれる歌詞にも注目」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版