>  > 『サマソニ2019』YouTubeでのライブ配信決定!

『サマソニ2019』YouTubeでのライブ配信決定! 『フジロック』に続きソフトバンクが協賛

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年8月16日から18日の3日間にかけて東京・大阪で開催される『SUMMER SONIC 2019』において、東京会場のアーティストパフォーマンスがYouTubeで一部配信されることを発表した。

 『SUMMER SONIC』は、都市型音楽フェスティバルとして2000年から始まり、今年で20回目の開催。同フェスにおいて、アーティストパフォーマンスが日本国内および全世界に向けてYouTubeでライブ配信されるのは今年が初めてで、先日終了した『FUJI ROCK FESTIVAL’19』と同じく、ソフトバンク株式会社がライブ配信協賛を行う。

 今回の配信について、クリエイティブマンプロダクション代表取締役社長の清水直樹氏は「今回、日本国内および海外の音楽ファンに向けてフェスティバルの様子を初めてライブ配信することになりました。日本以外の海外に向けては過去にライブ配信を行ったこともありましたが、今年は東京公演が全日SOLD OUTということもあり、会場にお越し頂けなかった方々にもライブの感覚を味わって頂けたら嬉しいです。そして、配信を見た世界の人たちが、次は日本に来て、実際に会場に来たくなるようになればと考えています」とコメントを寄せている。

 なお、YouTubeでのライブ配信は、MARINE、MOUNTAIN、SONIC、RAINBOWの 4 ステージで行われるアーティストパフォーマンスの一部を、ライブと収録映像を編集して公開予定。ライブ配信スケジュールやアーティストラインナップは後日発表される予定だ。

■ライブ配信企画概要
『SUMMER SONIC 2019』
日時:2019年8月16日(金)〜8月18日(日)
サマーソニック公式ホームページ:http://www.summersonic.com/2019/
サマーソニック公式 YouTube チャンネル
主催:株式会社クリエイティブマンプロダクション
ライブ配信協賛:ソフトバンク株式会社
ステージ映像提供:WOWOW (MARINE ステージ)、クリエイティブマン(幕張メッセ内ステージ)

「『サマソニ2019』YouTubeでのライブ配信決定! 『フジロック』に続きソフトバンクが協賛」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版