>  > キスマイ藤ヶ谷&横尾の「美男子ポーズ」に「アイドルですよね?」

キスマイ藤ヶ谷太輔と横尾渉の「美男子ポーズ」に、子どもたちから辛辣判定!? 「アイドルですよね?」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大好評配信中の『キスマイどきどきーん!』(dTV)。4月26日には、第12話が配信された。

 これまで、番組がスタートする前に「今日の時間割(コーナー名)」が映されるが、今回はメンバーが休憩している場面から始まった。新コーナー「美男子ポーズまで3秒前」である。楽屋でくつろぐキスマイメンバーのもとに、2人の子どもが訪ね、男の子(吉成翔太郎くん・小学4年生)が「藤ヶ谷さん、横尾さん、ちょっとこちらに……」と誘導。一緒にいる女の子(前島優知花ちゃん・小学3年生)は服も靴もブカブカで、男の子(吉成翔太郎くん・小学4年生)から「こちらは監督の前島さんです」と紹介される。何も知らされず、壁の方を向いて立たされる藤ヶ谷と横尾が「何をするか教えてくださいよ」と戸惑う中、翔太郎くんは「今から3秒で振り向いて美男子ポーズを取ってもらいます」と説明した。

 さらに、「テーマは“ケンカ”です」と設定が言い渡されるやいなやゲームがスタート。「え、美男子のケンカ……?」と困惑する藤ヶ谷と横尾だが、とりあえず3カウントで振り向き、ポーズを決める。すると監督の優知花ちゃんは「全然ダメ」とご立腹。翔太郎くんも「アイドルですよね? ちゃんとやってくださいよ。もう一度後ろ向いてください」と仕切り直す。どうやら、監督にハマらなければダメ出しを食らってしまうようだ。TAKE2ではファイティングポーズを取った2人だが、果たして監督からのOKは出るのか。監督の辛辣なひと言にも注目しつつ、内容をチェックしてみてほしい。

      

「キスマイ藤ヶ谷太輔と横尾渉の「美男子ポーズ」に、子どもたちから辛辣判定!? 「アイドルですよね?」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版